スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライマリーコードに期待

ディアマイベイビー
7/2  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もトレッドミルを中心とした調教を行っています。体調はいいですし、馬体の見た目も張りが合っていい気配です。馬体はもう少し余裕を持たせたいので、トレッドミルで体を解しつつふっくらとさせていきます。精神面もリラックスできていますよ」(NFしがらき担当者)

オレアリア
7/2  NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行っています。「乗り運動開始後も状態は変わりありませんでしたので、この中間からは軽めのキャンターを取り入れています。直ぐの競馬を考えている馬ではありませんし、ある程度時間をかけつつ鍛えていきたいと思います」(空港担当者)

クリーブラット
6/28 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースでキャンター2500mの調整メニューを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本元気に駆け上がっています。しっかり乗り込みを継続できており、ハロン15秒台の調整でも堪える面はありません。坂路コースでは順調な組にまったく見劣りしないパフォーマンスを見せてくれますので将来への期待は膨らむばかりです。

プライマリーコード
7/12 函館競馬場
12日はゲート試験を受け、無事合格しました。「ゲート練習でも最初からセンスのいいところを見せていましたので今朝、試験を受けたところ、無事合格したと現地のスタッフから連絡が入りました。このあとデビューまで進めるか一度放牧に出すかは、馬の状態をよく見て、スタッフと相談して決めるつもりです」(佐々木師)
7/11 函館競馬場
10日、11日はゲート練習中心の調教を行いました。「この中間もゲート練習中心に調教していますが、気性も素直でおとなしく、順調にこなしてくれているとのことです。これなら、近々試験を受けることができるだろうと現地のスタッフから報告を受けていますよ。まずは試験を受け、デビューまで進めるか一度放牧に出すか考えるつもりですが、馬は思った以上にしっかりしているようで、ここまではなんの不安もなく来ていますよ」(佐々木師)
7/4 函館競馬場
3日、4日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週末に無事函館競馬場へ入厩しています。軽く乗りながらゲート練習を行っていますが、昨日ゲートから出した感じではすぐに受かりそうですと現地のスタッフから報告がありました。今のところは、特にうるさいところも見せていないようですし、まずはゲート試験合格に向けて進めていきます」(佐々木師)

スタートレイル
6/28 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。6月15日の阪神競馬で半兄ジャイアントリープが見事な勝利を挙げたことにより一層期待の高まる本馬ですが、調教で見せる動きからは兄にヒケを取らない素質を秘めていることが感じられ、今後の成長が楽しみでなりません。今はその素質の芽を開花させるため、必要となる土台を築いているところですので、焦らず丹念に乗り進めていきます。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。