スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロレーヌクロス出走

6月21日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
在厩場所:北海道・フロンティアスタッド 
調教内容:屋内トラックと坂路コースでキャンター 
次走予定:函館開催 
牧場長「引き続き週1本15-15の調整で、馬体が緩まないよう乗り込んでいま
す。DDSPの症状に関しては、全く気にならないという訳ではないですが、
成長とともに良くなるものですし、あまり神経質になることもないでしょう。
体調などは問題ないので、いつ声が掛かっても良い状態にしています」

6月20日付 関東 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
在厩場所:函館競馬場 
調教内容:函館Wコースで12日、19日に時計 
次走予定:今週土曜日の函館・D1,700m[54 秋山] 
調教師「芝も走れるのではないかと思い、特別登録をしておきましたが、やは
り実績のあるダートから使っていこうと思います」

6月21日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港 
調教内容:ウォーキングマシン 
次走予定:7月28日の函館・クイーンSを予定も流動的 
担当者「今週もマシンの運動に留め、馬体回復を図っていますが、まだ戻り切
っていない感じですね。状態を確認に来場した須貝調教師は『もう一つ馬体の
戻りが遅いし、秋のGⅠ戦線を考えるともう少しフックラさせたいね。一応ク
イーンSを考えてはいるけど、あまり無理させたくはないし、現時点では使わ
ない可能性の方が高いかな』と仰っていました。あくまでも馬の状態次第とい
うことですので、無理にスケジュールを合わせるのではなく、もうしばらくは
様子を見ながら徐々に進めていくことになると思います」

ロレーヌクロス  /田中博19函W良     68.5- 53.6- 39.4- 12.9 G前仕掛け
    ピグマリオン(古500万)馬なりの内を0.6秒追走同入

6月22日出走 牡馬
ロレーヌクロス  /函館7R 500万下 (D1,700m)
          13頭6枠9番 54kg 秋山     発走13:05
調教師「先週はまだ息遣いが重かったのですが、今週は良くなりましたよ。こ
れまで短距離中心に使っていたようですが、今回は小回りコースですし、距離
は保つのではないでしょうか。転厩初戦で、どんな競馬をしてくれるか楽しみ
にしています」

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。