スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞

4月3日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
坂路とCWコースでキャンターの調整で、31日と3日に時計を出しています。
厩務員は「来週の阪神・D1,400mでも良いと思いますが、調教師曰く『1,700m
を勝っていることだし、平坦コースの方が終いも辛抱できると思う』とのこと
で、今週の福島を予定しています」と話しており、今週土曜日の福島・花見山
特別か、日曜日の福島・D1,700mに出走を予定しています。

4月5日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分行った後、周回コースと坂路でキャンターの調教を付けられています。厩
舎長は「特に状態自体も変わりなく、良い感じで調整できていると思います。
ソエの状態も、競馬に行っても支障ないレベルなので、いつ厩舎から声が掛か
っても良い様にしています。体は少し余裕がありますが、こちらで絞るのは限
界もあるので、トレセンで調教する方が絞れると思います。馬体重は501kg
です」と話しています。

4月3日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
坂路コースでキャンターの調整です。厩務員は「少し飼い食いの細い日があっ
たので、今週一杯は普通に乗って、週末から時計を出して行こうと思います。
来週の阪神・芝2,200mを考えていますが、無理に使う必要もないと思うし、京
都にも同じ様な番組はあるので、状態に合わせて進めて行きます。心配してい
たソエの状態は落ち着いてくれたので、ホッとしています」と話しています。

4月3日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
坂路コースでキャンターの調整で、3日に時計を出しています。調教師は「最
近になって、坂路に行く時と戻る時にかなりテンションが高くなっていて、ウ
ォーエンブレムの血が表に出てきましたね。それが競馬に行って、闘争心に変
わってくれれば良いんだけどね。先週は終いをしっかりやったので、今週はコ
レクターアイテムと併せて終始馬なりでゴールしましたが、しっかり乗り込め
たし、間違いなく前走以上の出来にあると思いますよ。前走はかなりのスロー
ペースだったし、外枠で壁が作れなかったのはかなり影響したと思います。今
回は展開も速くなるはずだし、上手く馬込みの中に入れて競馬が出来れば、十
分巻き返しは可能だと思うので、何とか頑張ってもらいたいですね」と話して
おり、今週日曜日の阪神・桜花賞に出走を予定しています。

4月5日付 関西 牡馬
スペシャルギフト [父スペシャルウィーク:母スーヴェニアギフト]
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週3日はフラットワークを行っ
た後、屋内坂路でハロン16秒のキャンター1本、残りの3日は屋内周回コース
でハロン20秒のキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「血統的に
夏頃から実が入るタイプなので、あえてハロン16秒ペースを継続し、地力を強
化しています。以前は若干線の細さが気になりましたが、一冬越して馬に幅が
出てきましたので、今は全く気になりませんよ」と話しています。494kg

4月5日付 関西 牡馬
キングオブタイム [父キンググローリアス:母クイーンオブタイム]
北海道・ファンタストクラブ在厩。屋内角馬場でフラットワークを入念に行っ
たあと、700m屋内ダートコースでキャンター2,800mか、800m屋根付き坂路でキ
ャンター1本〜2本の調教を行っています。牧場マネージャーは「この中間か
ら調教を強化し、29日に終い2F15-15を乗りました。来週から屋外のウッド
チップ坂路を併用して更に負荷を強める予定ですが、ややテンションが高くな
り始めているので、強弱を付けながら進めて行きます」と話しています。

4月5日付 関西 牝馬
サンタエヴィータ [父Smart Strike:母エヴィータアルゼンティーナ]
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。週2日は屋内坂路コースでハロ
ン17〜18秒のキャンターを2本、残りの4日は屋内周回コースでスローキャン
ター2,400mの調教を行っています。担当者は「もともと雰囲気の良かった坂路
での走りが、更にエネルギッシュになり、力強さが出てきました。ここに来て
馬体の成長が著しく、徐々に幅も出てきています。気性面では厩舎でも調教中
でも落ち着きがあり、飼い食いも良好ですね」と話しています。442kg


シルクアポロン  /助 手31栗坂良    62.2- 45.3- 29.1- 14.2 馬なり余力
シルクアポロン  /助 手3CW不 82.0- 67.8- 53.9- 40.5- 12.4 稍一杯追う
スターリーワンダー/助 手5栗坂良    61.2- 42.8- 26.2- 13.2 一杯に追う
ローブティサージュ/秋 山3栗坂不    54.5- 40.1- 26.6- 13.6 馬なり余力
    コレクターアイテム(三オープン)馬なりに同入


4月7日出走 牝馬
ローブティサージュ/阪神11R 桜花賞 G1 (芝1,600m)
          18頭3枠6番 55kg 秋山     発走15:40
休み明けの前走は案外な結果となりましたが、G1の舞台で巻き返しを目指し
て、中間は精力的に乗り込みを進めており、秋山騎手は「先週しっかりやった
ことが良かったみたいで、大分と覇気が出てきましたね。前走時も状態は良か
ったけど、いつもより素直過ぎた所があったし、調教も馬なりでしかやってい
なかったので、そのあたりが競馬に影響したのだと思います。今回はしっかり
緩めずやってきた甲斐あって、阪神JFの時と変わらない位の状態にあると思
うので、ひと叩きした上積みは十分見込めると思います。何とか2歳女王の名
を汚さない様に巻き返したいですね」と話し、厩務員は「今回はしっかり攻め
てきた分、体は減ると思います。4日の計測では442kgなので、競馬までに
はもう少し戻ってくれると思いますが、輸送もあるのでどれだけ持ちこたえて
くれるかですね。気持ちの面は、カリカリしていると言うよりは、気合いが表
に出ている感じなので、前回より良くなっていると思いますよ。内側の枠を引
いたことだし、馬込みの中に入れて闘争心を引き出すような展開になれば、十
分力を出し切ってくれると思うので、巻き返しに期待したいですね」と話して
います。

4月7日出走 牡馬
シルクアポロン  /福島8R 500万下 (D1,700m)
          15頭 57kg 松山         発走13:30
先週の出走も検討されましたが、無理せず今週に回っており、厩務員は「間隔
は詰まっていますが、全く疲れも見られないし、状態は引き続き良さそうなの
で、あとはこのクラスの1,700mにどれだけ対応出来るかですね。結構相手なり
に走るタイプだし、そこそこの位置で競馬は出来ると思いますが、前走あれだ
け楽に走っていた割には、終いがだらしなかったですからね。そのあたりが平
坦コースに替わって、少しでも良い方に向いてくれればと思います」と話し、
調教師は「息遣いがもう一つみたいだけど、調教には影響ないようなので、気
にする程ではないと思います。ただ、ここ2戦を見ると、追い出してからの反
応がもう一つだし、多少は影響があるのかも知れませんね。追ってからが甘い
だけなのかも知れないし、小回り平坦コースでどれだけ辛抱してくれるかで、
そのあたりも見極められると思います」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。