スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビー4月に帰厩予定

マージービート
3/13  金成厩舎
12日は障害練習中心のメニューを行いました。13日は軽めの調整を行いました。「この中間も定期的に障害練習を取り入れていますよ。今週は火曜日と金曜日に飛ばせるつもりでメニューを考えていたので、火曜日に再び五十嵐を背にして練習を行いました。水濠障害を飛ばせたいということでダートの障害コースでの練習を行いましたがまずまずでしたね。明日明後日の様子を見ながらですが金曜日は芝コースを全体的に飛ばせてみることも考えています。その時の感触とその後の雰囲気が良ければ早ければ来週かそのあとくらいのタイミングで障害試験を考えていければ理想的ですね」(金成師)

ディアマイベイビー
3/12  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もトレッドミルでの運動量を増やし、しっかりと動かしています。まだ体調自体は本来のデキにはないように思いますが、今週末から坂路調教も取り入れる予定ですし、乗りながらの良化を促していきたいですね。騎乗調教へ移行する下地はできているので、乗り出して順調なら1ヵ月ぐらいで移動のメドも立ってくるでしょう」(NFしがらき担当者)

オレアリア
3/13  石坂厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(55秒5-41秒2-27秒3-13秒7)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。まだ目一杯にはやっていませんが、先週よりもピリッとしてきたのは感じますね。ガラリと変わるということはないのですが、こちらの指示にも従順ですし、ひとつひとつ階段を上るような感じで、調教で教えたことを覚えてきているのがよく分かります。キャリアの浅さなどの不安はありますが、確実に良化していますし、能力的に次も楽しみです」(浜名助手)30日の阪神競馬(3歳500万下・ダ1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。
13/3/13(水)助手
栗坂路・良55.5 - 41.2 - 27.3 - 13.7
ゼンノコンゴウ(三未勝)馬なりに0.1秒先行同入 馬なり余力(-)

クリーブラット
3/15 NF空港
馬体重:476kg 
この中間も順調に調整負荷を高めることができています。現在は1000m周回ダートコースでハロン24~25秒のキャンターを2周半こなしています。 乗り運動を再開してしばらく経ちますが、今では疲れもすっかり抜けて身体にもハリが戻ってきました。調整メニューは様子を見ながら上げていくことになりますが、本格的に2歳馬がデビューを迎える夏まではまだ時間もありますし、本馬も焦らず取り組むことでいい状態に仕上げていきたいと考えています。

プライマリーコード
3/15 NF早来
馬体重:457kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調教を行っています。普段は集中力のあるキャンターを見せる馬なのですが、集団の先頭に立つと時折、集中力を欠いてフワフワとした走りになってしまう面が見られるようになってきました。今後はそのあたりを改善して、どのポジションでもスムーズに走ることができるように調整していきます。

スタートレイル
3/15 NF早来
馬体重:495kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。キャンターを行っていると少し気の張るところが見られますのでしっかりコンタクトを取りながら進めていきたいと思います。兄ジャイアントリープもリラックスしてキャンターを行えるようになってから体が柔らかく使えるようになってきましたので、本馬もその時のイメージを持って調整していきます。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。