スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古馬2頭、頑張れ!

1月15日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
8日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧となると、到着後はウォーキ
ングマシンの運動60分行っています。調教主任は「厩舎からの報告では、左前
にソエが出ているとのことなので、先週末にショックウェーブ治療を行いまし
た。暫くはウォーキングマシンで調整して、徐々にトレットミルを取り入れて
行こうと思います」と話しています。

1月15日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,500m
と坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教主任は「先週
の調教で、左前の管のところをぶつけて帰ってきて、傷腫れが出来ましたが、
翌日には腫れは引いていたので、週末には通常の調教へ戻しています。これは
特に心配いらないので、また調教を進めて行きます」と話しています。

1月15日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分とトレッドミルの運動を行っています。調教主任は「少し右目がショボシ
ョボしていたので、念のために遮眼帯を着けて様子を見ました。幸い、特に気
にする程では無いみたいだけど、用心のために軽めの調整で進めています。あ
まり遊ばせ過ぎるのも良くないので、トレットミルでダクを行いながら、目の
状態が落ち着き次第、乗り出して行こうと思っています」と話しています。

1月16日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
9日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、13日に時計を出
しています。調教師は「意外に回復が早かったみたいだし、牧場でも順調に乗
り込めていたので、9日に帰厩させました。これからの調教次第ですが、前回
のこともあるので、あまり目一杯やって使うよりは、ある程度の仕上げで使っ
て行く方が良いでしょうね。今のところ脚元もスッキリしているし、それほど
気にしなくて良いと思うので、追い切りの動きなどを見ながら、予定を立てて
行こうと思います」と話しています。

1月17日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
10日に美浦へ帰厩すると、南Aコースでキャンターの調整です。調教師は「左
前の球節は今のところ小康状態ですが、十分ケアをしながら進めていきます。
先週の計量では520kgだったので、これから徐々に絞っていきたいと思いま
す。金曜日に草野騎手が騎乗する予定ですが、降雪の影響で障害コースの馬場
状態が悪いので、今週は障害を見せる程度にしておきます」と話しています。

シルクダイナスティ/草 野18北C稍    70.8- 54.6- 41.2- 14.1 馬なり余力
シルクアポロン  /助 手13栗坂良    55.9- 41.4- 27.5- 13.9 馬なり余力
シルクアポロン  /助 手17栗E重 110.8- 98.0- 85.1-
                     71.0- 56.7- 42.8- 13.2 ゲートなり

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。