スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレアリア入厩

マージービート
12/19  金成厩舎
19日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒0-56秒7-41秒8-12秒9)。「トモの具合は100%とまではいかないようでしたが放牧時より良くなっていましたし、様子を見ながら動かしていくことは問題ないだろうということで先週末に帰厩させていただきました。テンションの高揚も見られていたので、そのあたりを配慮しながら進めるようにしています。改めてこちらでも様子を見ていますが、今のところトモは極端に悪くは見せませんから引き続きしっかりチェックしながら進めていきます。今朝の追い切りはウッドチップコースでじっくり進める形。最初としては悪くない時計、動きを見せていたし、順調な立ち上げができていると思います。暖かい時期は芝をメインに使ってきましたが、年もあるのか寒さもあるのか少し硬さがあるので、この時期はダートをメインに使いたいなとも思ってます。あくまでもこのあと順調に行くかどうかになりますが、年明けの2週目にいい番組があるので、一応そこを目標に据えて調整していきます」(金成師)2013年1月14日の中山競馬(成田特別・ダ2400m)に出走を予定しています。
12/15  金成厩舎
15日に美浦トレセンへ帰厩しました。

ディアマイベイビー
12/18  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体をチェックしつつ軽く動かしています。環境が変わってまだ緊張している感じがしますが、馬体自体はだいぶ回復してきてくれています。カイバも思ったよりは食べているし、順調にリフレッシュできそうですよ」(NFしがらき担当者)

オレアリア
12/21 石坂厩舎
21日に栗東トレセン・石坂正厩舎へ入厩しました。
12/18  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週に引き続き、コンスタントに15-15を交えて順調に乗り込めています。今は状態が上向いている途上というところですが、確実に良くなっていますし、そろそろ移動の話もできそうですよ」(NFしがらき担当者)

ブルーメンブラットの11
12/21 NF空港
馬体重:461kg 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で2本元気に登坂しています。ここまでは問題なく調教を進めることができており、坂路コースでの速いペースにも難なく対応しています。タメの利いた上質な走りは相変わらずで、持ち前の回転の速いピッチ走法は将来、最後の直線で弾ける姿を想像させます。

インディスユニゾンの11
12/21 NF早来
馬体重:454kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースでキャンター2500mを行っています。コースでの調教を開始してもカイバ喰いが落ちることはなく順調に進めることができています。キャンターで見せるダイナミックな動きには高い将来性を感じさせますが、調教を開始したばかりということもあり、まだフォームが安定していない面が見られます。まずはその辺りをじっくりと教えながら調教していきたいと思います。

ラフィントレイルの11
12/21 NF早来
馬体重:474kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン22~24秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン20~22秒のキャンター1本の調教を行っています。やんちゃをすることはありませんが、物見をしたりまだ走りに集中していない時が見られますので、乗り手に意識が向くようにしっかりコミュニケーションを取りながら調教をしていきたいと思います。動きに関してはこの時期の1歳馬としては体がしっかりとしていることもあり、力強い走りを見せています。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。