スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローブ阪神JF優勝

12月1日出走
牡馬
シルクダイナスティ/中山8R イルミネーションJS(混) [障3,570m・14頭]9着[12人気]
草野騎手「ちょっと距離が長いかもしれません。最後の500mは喉がゴロゴロ鳴っていま
した。最後も頑張っているんだけど、喉のせいで伸び切れなかったですね。でも、飛越
は良かったですよ。障害が高い分、他馬との差が無くなりますから、中山の方が良いで
すね」
星野師「飛越は上手かったし、もっとやれると思いますが、最後喉が鳴っていたようで
すね。今までそんなことはなかったんですけどね・・。レース中にどこかにぶつけたの
か、右前脚に外傷を負っていたので、厩舎に戻って良く見ておきます」

12月1日出走
牡馬
ロレーヌクロス  /阪神6R メイクデビュー阪神(混) [D1,400m・14頭]2着[3人気]
藤岡佑騎手「今日は相手が悪すぎましたね。勝負所でアッサリ馬なりで交わされてしま
った位ですから。ゲートの出は練習同様それほど速くはなかったけど、二の脚が速くて
楽に好位で競馬が出来たのは良かったです。道中も自分からハミを取って走る気を出し
ていたし、さすがに母が短距離で結果を出していただけあって、スピードはありました
ね。まだ仕上げ途上の段階で少し太めの分、息遣いが悪かったけど、まだまだ上積みが
見込める馬だし、すぐ結果を出してくれると思います」
浅見師「追い切り時とほぼ同じ体重で競馬に行ったぐらいだから、その分で仕上がって
いた馬との差が最後に出てしまったね。でも、内容自体は良かったと思うし、使って行
けばすぐに何とかなると思います。今日は相手が悪すぎました」

12月9日出走
牝馬
ローブティサージュ/阪神11R 阪神JF(牝GⅠ) [芝1,600m・18頭]優勝[5人気]
秋山騎手「落ち着きがあって、状態が上がっているのがわかっていたので、自信を持っ
て乗りました。文句なしの競馬でしたね。内枠だったので、覚悟を決めて内を付こうと
思っていたし、最後は前が開いてくれることを信じて乗りましたが、考えていた通りの
展開になりました。最後は前の馬が結構渋太く粘っていたので、少し焦りましたが、さ
すがにこの馬の力が一枚上でしたね。来年に向けて良いスタートが切れたと思います」
須貝師「ジョッキーが上手く内を捌いてロスなく乗ってくれましたね。来年になれば、
もっと良い体になってくれると思います。この後は放牧へ出して、一息入れてあげよう
と思います」
調教助手「馬体減は最低限で済んだし、終始落ち着いてくれていたので、力は出し切れ
ると思っていました。センスのある競馬をする馬だし、まだまだ良くなって来ると思う
ので、来年のクラシックがかなり楽しみになりましたね」」

12月4日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
先週2着でした。すぐに先行態勢に加わり、道中は逃げ馬の直後でレースを進
めると、3コーナーすぎには先頭に並び掛け、2頭併走の格好で4コーナーを
回りました。そして直線で追われると、外から勝ち馬には交わされたものの、
最後まで粘りを見せて、2着を確保しています。レース後、特に不安は無い様
ですが、次走は未定です。

12月11日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教助手は「まだ余
力残しでのデビューでしたが、負けはしたけど、内容自体は良かったと思いま
す。競馬のセンスも良かったし、使いつつ体が絞れて来れば、すぐ勝ち上がっ
てくれると思うので、次走に期待したいですね」と話し、調教師は「勝った馬
の時計が、その後の特別より速かったぐらいだから、相当相手が悪かったんだ
と思うよ。こちらもまだまだ上積みのある体をしているし、次はもっと終いも
しっかりしてくると思うので、次走に期待だね。レース後も変わりないし、今
週の阪神を使う予定で行こうと思います」と話しており、今週日曜日の阪神・
D1,400mに出走を予定しています。

12月4日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分行っています。調教主任は「マシンの運動だけでソエの経過を見ています
が、担当者からはソエの熱感もないし、触感でも気にするところが無くなった
との報告を受けました。今週から周回コースで軽めのところを乗り出します」
と話しています。

12月11日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,500m
と坂路1本の調教を付けられています。調教主任は「ソエの状態も良くなって
きているので、普通キャンターですが、坂路も併用して乗り出しました。先週
は先生が状態を確認して『年明けに帰厩出来る様に進めて行こう』と打ち合わ
せしました」と話しています。

12月4日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
坂路コースでキャンターの調整で、28日に併せて時計を出しています。秋山騎
手は「使ってどれだけテンションが上がっているか心配でしたが、前走の追い
切りと同じぐらいのテンションをキープしていますよ。それ以上に一度使った
ことで、確実に状態が上がってきているのが乗っていても分かるぐらいで、前
走以上の状態で使えると思いますよ。チャンスが手の届くところまで来ている
馬だし、なんとかそのチャンスをものにしたいですね」と話し、調教助手は
「先週の追い切りは秋山騎手に任せましたが、前走時より確実に力を付けてい
るのが普段乗っていても分かりますよ。前走は、この馬には少し忙しい距離だ
ったし、休み明け初戦としては悪くなかったと思います。自厩舎3頭登録して
いますが、自分の中ではこの馬が一番奥が深いと思っているし、今の状態なら
ば十分チャンスがありそうですね」と話しており、今週日曜日の阪神・阪神ジ
ュベナイルフィリーズに出走を予定しています。

12月11日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
先週優勝しました。道中はインの8番手辺りでレースを進めると、3コーナー
すぎも手応え良く追走し、7番手で4コーナーを回りました。そして迎えた直
線では、懸命に前を捕えに掛かると、最後は3頭の激しい叩き合いをクビ差抑
え、2歳女王決定戦を制しています。レース後、特に不安は無い様ですが、再
調整の目的で、一旦放牧に出すことになり、12日に滋賀県・ノーザンファーム
しがらきへ移動する予定です。

12月5日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分
行った後、本馬場でダク1,000mとキャンター1,600m、坂路1本の調教を付けら
れています。牧場長は「本格的な調教へ移行した後も脚元は大丈夫ですね。こ
れなら進めて行けそうです。今週は普通キャンターですが、様子を見ながらペ
ースを上げて行きます」と話しています。

12月12日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分
行った後、本馬場でダク1,000mとキャンター1,600m、坂路1本の調教を付けら
れています。牧場長は「順調です。今は不安無く乗れていますね。このまま乗
り込んで、速い調教へ移行できるように進めます」と話しています。

12月6日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
先週9着でした。まずまずの飛越を見せて、7番手で2周目に入りましたが、
勝負処でも押し上げられず、8番手で4コーナーを回りました。そして直線に
向いても伸びを欠き、そのまま流れ込むようにゴールしています。調教師は
「右前の外傷は大したことないですが、左前の球節がモヤモヤしているので、
短期放牧に出して、立て直します」と話し、5日に茨城県・ヤナガワステーブ
ルへ放牧されています。

12月13日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
茨城県・ヤナガワステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行
っています。牧場長は「左前の球節が気になるということで、マシンで様子を
見ています。コンスタントに使っている馬だし、やり出せば早いので、まずは
しっかり立て直します」と話しています。

ローブティサージュ/秋 山5栗坂良    56.5- 41.2- 27.2- 13.9 馬なり余力
    コレクターアイテム(二オープン)強目を0.7秒先行0.1秒先着
ローブティサージュ/助 手7栗坂良    65.6- 47.4- 30.3- 14.6 馬なり余力
ロレーヌクロス  /助 手12栗坂良    57.4- 42.2- 27.8- 13.5 叩き一杯

シルクダイナスティ/5日(水)に茨城県・ヤナガワステーブルへ放牧されました。
ローブティサージュ/12日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧されました。

12月9日出走 牝馬
ローブティサージュ/阪神11R 阪神ジュベナイルF(GⅠ)(芝1,600m)
          18頭1枠1番 54kg 秋山     発走15:40
ファンタジーSで2着と好走した後は、2歳牝馬ナンバー1決定戦であるこの
一戦に向けて態勢を整えており、秋山騎手は「先週ビッシリやっているので、
今週は持ったままだったけど、手応えも抜群だったし、確実に前走より良くな
っているよ。前走時は、テンションが上がらない様にセーブした分、ビッシリ
やれなかったけど、前走後は落ち着きもあって、この中間はしっかり追い切り
が出来たのは大きいと思うよ。前走は、1,400mでもこの馬の競馬を崩したくは
なかったので、自分の競馬をしての2着でしたが、今回は距離も延びることだ
し、折り合いもつけ易くなると思うので、何とかこのチャンスをものにしたい
ですね。枠はどこでも良いので、あとはこの馬の力を信じて乗りたいと思って
います」と話し、調教師は「追い切りは、同じレースへ出走するコレクターア
イテムと併せてやりましたが、終始馬なりでやった程度だけど、これだけ迫力
のある走りをするんだから、かなり力を付けてきていると思うよ。前走後も落
ち着きがあって、追い切りもしっかりこなせたし、今回は自信を持って競馬に
出せると思います」と話しています。

12月16日出走 牡馬
ロレーヌクロス  /阪神2R 2歳未勝利(混) (D1,400m)
          13頭 55kg 藤岡佑        発走10:35
デビュー戦で2着と好走した反動なども見られない事から、中1週での出走を
決めており、厩務員は「前走は仕上げ途上であれだけやれたので、使った上積
みの見込める今回は期待出来そうですよ。時期的になかなか絞れ切れない所も
ありますが、体型的なものもあるし、使いつつ絞れてくるとは思うので、あま
り意識して絞って行く必要もないと思います。前走の様な競馬が出来れば十分
期待できると思うので、頑張ってもらいたいですね」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。