スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアマイベイビー勝利!!

マージービート
9/26  金成厩舎
26日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒3-53秒1-37秒9-13秒1)。「順調ですね。じっくり乗り進めてきているところですが、ボディーコンディションは変わらず良好で雰囲気もいいですよ。これまでより長めのお休みを挟んだ分、息はまだ良化の余地を残していますが、調教の回数を追うたびにいいものに変わってきていますし、この調子で進めていければと思っています。おそらく週末に大きめ目のところで動かし、来週整えるようにすればある程度態勢は整うのではないかなと見ていますよ」(金成師)10月8日の東京競馬(本栖湖特別・芝2400m)に大野騎手で出走を予定しています。
12/9/26(水)助手
美南W・稍重69.3 - 53.1 - 37.9 - 13.1
ランブイエ(古500万)馬なりの内1.3秒追走0.1秒遅れ 強めに追う(8)
12/9/23(日)助手
美南W・不良54.2 - 38.1 - 12.5 馬なり余力(8)

ディアマイベイビー
9/29 松田博厩舎
29日の阪神競馬では優勝。「デビュー戦の時より体がしっかりして良くなっているのは感じたけど、気性面に関してはまだまだ。今日はスタートが良すぎるくらいで、本来はもう少しゆっくりでも良かったくらいですし、理想は中団で我慢させたかったですね。返し馬から力んでしまっていたし、レースでも変わらずカッカしていたので無理にはさげられませんでした。課題点ばかりあげてしまったけど、今日は最後まで踏ん張ったように力はある馬ですよ」(岩田騎手)
9/27 松田博厩舎
29日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に岩田騎手で出走いたします。
9/26  松田博厩舎
26日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで単走の追い切りを行いました。ちょうど他の馬が少ない時間帯ということもあってゆったりと走れていたのは良かったですね。3コーナーすぎぐらいからピッチを上げて、直線は強めに追う程度。6ハロン82秒台、ラスト1ハロンが12秒4だから、時計も合格と行っていいでしょう。体もだいぶ締まってきたし、いい状態でレースに向かえると思います」(松田博師)29日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に岩田騎手で出走を予定しています。
12/9/26(水)助手
栗CW・良98.3 - 82.3 - 68.0 - 53.7 - 39.8 - 12.3 直強め余力(8)
12/9/23(日)助手
栗坂路・重56.9 - 41.5 - 27.5 - 13.9 馬なり余力(-)

オレアリア
9/25  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週に引き続き、週に1~2回は15-15を織り交ぜてしっかりと動かしています。カイバをバリバリと食べるというタイプではないのですが、ここまで負荷を強めてもなかなか馬体が絞れてきません。そういう意味ではまだ今の調教でも物足りないのかもしれませんね。石坂調教師とはそう遠くない段階で一度入厩させようかという話もしていますので、しっかりと乗り進めていきます。馬体重は534キロです」(NFしがらき担当者)

ブルーメンブラットの11
9/26  NF空港
馬体重:457kg 
現在は騎乗馴致を終え、ロンギ場でフラットワークを開始しています。安定感のある脚捌き、ふとした時に見せる加速力には素晴らしいものがあり、身体能力の高さに定評のあるチチカステナンゴ産駒の特長とも言えます。すでに騎乗運動を開始していますが、父の長所をしっかりと受け継いだ動きや乗り味はとても素晴らしく、牧場内でも評判の1頭となっています。GI馬ブルーメンブラットの産駒ということも相まって、大舞台での活躍に向けて今後も育成していくのが楽しみな逸材です。

インディスユニゾンの11
9/26  NF-Y空港
馬体重:455kg 
現在は夜間放牧を行っています。父譲りの骨量豊富な馬体を夜間放牧で養われた筋肉が覆っていることで力感ある体付きに目がいきますが、柔らか味のある動きには母系のサンデーサイレンスの影響が感じられ、両親の良い面が引き出されていることが見てとれます。人には従順で素直な性格をしており、ここまでの馴致もスムーズに進んでいることから育成厩舎へ移動しても臆することなく調整していくことができるでしょう。
 
ラフィントレイルの11
9/26  NF-Y遠浅
馬体重:464kg 
現在は夜間放牧を行っています。放牧地を駆け回る姿はとても印象に残るもので、首を上手に、リズミカルに使って前へ前へと積極的に進む所作は、完歩の大きな、柔らか味溢れる歩様を実現しています。馴致は洗い場で馬体を洗うところまで進めていますが、多少の物見を除いては順応性の高さを見せています。この分なら今後始まる騎乗馴致へもスムーズに進めていくことができるでしょう。
 
キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。