スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト1走

マージービート
9/4  NF天栄
4日にNF天栄へ移動しました。移動までは屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っていました。「軽めの調整とは言え動かす中でどこかに不安を見せることはありませんでしたし、昨日こちらを出発して天栄へ移動しています。タイミングを見て美浦への帰厩を考えていくことになると思いますが、移動先でもしっかりと乗り込んで、いい状態でレースに向かって行ってほしいですね」(空港担当者)

ゴールデンレシオ
9/5  大久保龍厩舎
5日は栗東坂路で追い切りました(51秒9-38秒2-25秒6-13秒3)。「先週無事帰厩し、スムーズに乗り出すことができています。脚元も今のところ安定していますね。来週の競馬を視野に入れて、今朝は坂路でしっかりと時計を出しました。正直まだ馬に実が入っていない印象は受けるのですが、追い切りは勢いを感じるし、動きも良好なんです。キャリアの浅さもあって結果につながってこない現状ですが、ここはラストチャンスですし、しっかりと攻めきってレースを迎えたいと思います。番組に関してはダート1800mを考えていますが、スピードタイプの走りをしているので、距離短縮も視野に入れて検討します」(大久保龍師)
12/9/5(水)助手
栗坂路・良51.9 - 38.2 - 25.6 - 13.3
ウインプリメーラ(新)一杯を0.3秒追走0.4秒遅れ 一杯に追う(-)
12/9/2(日)助手
栗坂路・良60.9 - 43.9 - 28.2 - 14.2
ウインプリメーラ(新)馬なりを0.5秒追走同入 馬なり余力(-)

ディアマイベイビー
9/7 松田博厩舎
6日に栗東トレセンへ帰厩しました。
9/4  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き順調に乗り込みを続けています。馬体も前走時から2~30キロは増えていますし、いつでも速い調教に移行できる状況です。早ければ今週中にも帰厩の見込みですが、こちらではピリピリさせないようゆったりと乗り込み、移動に備えていきます」(NFしがらき担当者)

オレアリア
9/4  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路でじっくりと乗り込みを続けています。まだ体に余裕があることもあって良化はスローですが、確実にいい方向に向いていますので、もう少し時間をかけてしっかりと基礎を固めていきます」(NFしがらき担当者)

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)


大久保龍先生、頼むよ~
馬自体が弱いのかもしれないけど…
もう少し使って欲しかった。
ラスト1走に賭けるしかない。

シルクアヴァロンで良い厩舎だと思ったけどね~
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。