スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マージー出走

マージービート
8/2 札幌競馬場
5日の札幌競馬(HTB賞・芝2600m)に吉田隼騎手で出走いたします。
8/1  札幌競馬場
1日は札幌ダートコースで追い切りました(69秒0-52秒7-38秒7-12秒4)。「先週もそれなりのところをやり負荷をかけましたし、今週も適度に動かして態勢を整える調整をしています。長めから行って5ハロン69秒くらいのところですかね。跨っていた助手の報告でも動きは良かったということでしたし、馬が何より元気いっぱい。間を挟まずに今週の競馬に向けてしっかりやってきた分のエネルギーもあるのでしょう。今回でこのクラス2戦目ですし、また頑張って欲しいと思います。前回は大野が乗ってくれていましたが、彼は今新潟で乗っていますので、代役を探していたんです。すぐには決まらなかったのですが、先週調整がついて吉田隼人で行くことになりました。今の北海道開催で彼ならばもちろん不足はないでしょうし、前走からさらに前進してくれればと期待しています」(金成師)5日の札幌競馬(HTB賞・芝2600m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。
7/29  札幌競馬場
8月5日の札幌競馬(HTB賞・芝2600m)に特別登録を行いました。HTB賞はフルゲート14頭のところ、本馬を含めて17頭の登録があります。
12/8/1(水)助手
札幌ダ・重69.0 - 52.7 - 38.7 - 12.4 馬なり余力(8)
12/7/29(日)助手
札幌ダ・良69.4 - 52.8 - 38.5 - 12.5 G前仕掛け(8)

ゴールデンレシオ
8/2 大久保龍厩舎
1日は軽めの調整を行いました。2日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-40秒2-26秒1-12秒7)。「先週末無事帰厩しました。休み明けになりますが、気持ち馬体が寂しく見えるので、できるだけ根を詰めて調教を行わずフレッシュな状態でレースに使いたいと思って今朝の追い切りに臨みました。ここである程度動いてくれるようならメドが立つと思って見ていましたが、楽な手応えで終い12秒7ですから、これなら来週の競馬に使っていけそうです。やればしっかり時計は出るという状態なので、無理には攻めず息を造っていくようなイメージで乗り込み、レースに備えたいと思います」(大久保龍師)11日の小倉競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。
7/28  大久保龍厩舎
28日に栗東トレセンへ帰厩しました。
12/8/2(木)-
栗坂路・良54.8 - 40.2 - 26.1 - 12.7 -(-)

ディアマイベイビー
7/31  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「馬体はまだちょっと寂しい感じがしています。細くなっているというほどではありませんが、まだ余裕のない状態なので、胃の状態にも気をつけて胃薬などの投与も適宜行っているところです。馬体自体に気になるところはありません」(NFしがらき担当者)

オレアリア
7/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒で2本元気に駆け上がっており、残りの4日は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。ここまでの調整で十分に基礎体力は付いてきているようですが、これから夏に向けて更に馬体が成長しそうですので、状態をよく見ながら進めていきます。現在の順調度からして移動のプランが上がってくることも考えられますので細心の注意を払いながら調整を継続していきます。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。