スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクアンセム

もうダメでしょう!

9月3日付 関西 牡馬
シルクアンセム [父キャプテンスティーヴ:母レディステラ]
厩舎で体調を注意深く見ながら軽めの調教を再開しましたが、先週末に左前脚
の裏スジが気になった為、検査を行うと、軽度ですが屈腱炎の診断が下りてい
ます。調教師は「以前に不安のあった脚と逆脚で、無意識にかばっていたのか
もしれないね。時期的には厳しいけど、能力のある馬だし、それに厩舎由来の
血統で個人的にも期待している馬だから、一旦休ませたいと思います」と話し
ています。尚、移動制限の解除を待って、6日に北海道の大作ステーブルへ放
牧される予定となっています。
シルクのテレサより

この時期に3歳未勝利馬を放牧してどうする?
しかも軽度の屈腱炎。。。
もう引退でしょう普通ならね!(怒)
いくら厩舎所縁の血統で、調教師が期待していてもダメでしょう!
期待しているなら中央を1度抹消して、
地方で勝たせて再ファンドで、募集すればいいでしょう!
有名トレーナーか知らんが、クラブが遠慮しているとしか思えん!!
こんなコトでは、舐められるぞ!

この厩舎は、私の中でNG厩舎になりました。


09.05.03 追記
今思うと、この時点で厩舎側は引退させようとしたのかも知れません。
クラブからの情報には、ウソが多いのでどこまでが本当のコトかわかりません。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。