スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローブティサージュいよいよデビュー

7月10日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。トレッドミル・角馬場・屋内坂
路コースを併用し、キャンターの調教を付けられています。牧場スタッフは
「立ち上げ後も順調で、週3回坂路を17-18のペースで登坂させています。骨
瘤の不安が解消し、だいぶ体を使った走りに変わって来ました」と話していま
す。

7月10日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,200m〜
1,800mと坂路コースでキャンター1〜2本の調教を付けられています。調教担
当者は「先週も速い調教を入れながら、順調に進めています。この程度は楽に
こなしてくれますが、あまり攻める必要のないタイプですし、パワーアップを
図る意味でも、オーバーワークにならないようにだけ気を付けています」と話
しています。

7月10日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
坂路コースでキャンターの調整で、4日に併せて時計を出すと、調教助手は
「ここまでとても順調に調整もこなしているし、先週の追い切りでは持ったま
までこの時計ですから、やっていればもっと動いていたと思いますよ。調教師
と連絡を取り合って、函館に連れて行くことが決まりました。輸送後の馬体重
が心配ですが、滞在だし、すぐ戻ってくれると思います」と話し、調教師は
「中京か新潟の番組も考えたけど、北海道で使うことに決めました。そちらの
方が良いジョッキーが揃っているし、早めに押さえておこうと思うので、あと
は着いてからの状態を見て、デビューの予定を決めたいと思います」と話し、
8日に函館競馬場へ移動しています。調教助手は「無事到着しました。水曜日
にやってみて、動きが良ければ今週の芝1,800m、ひと息であれば1週延ばして
札幌の開幕週を目標にします」と話しており、今週出馬投票する可能性があり
ます。

7月11日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と、角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースで軽めキャンター1本の
調教をつけられています。牧場長は「今週から坂路調教を再開しました。馬は
元気一杯ですし、来週から2本登坂させようと思います」と話しています。

7月11日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
4日に栗東へ帰厩すると、CWコースでキャンターの調整で、8日に時計を出
しています。調教師は「しっかり牧場で乗り込めていたと思うし、あとはこれ
からの動き次第だけど、良ければ今週の中京・芝1,200mを予定しようと思いま
す。あくまで追い切りの動きを見てから決めようと思うので、動きがもう一つ
なら来週以降に延ばします」と話して、今週の出走を検討していましたが、今
のところ来週に回る方向です。

7月12日付 関東 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
北Cコースでキャンターの調整で、11日に時計を出しています。障害練習も行
っており、草野騎手は「もともと口向きは悪いのですが、帰厩当初よりはだい
ぶ落ち着いてきて、折り合いの方は付くようになりました」と話し、調教師は
「だいぶ良い感じになってきました。今のところ新潟3週目・障害未勝利戦を
予定しています」と話しています。

シルクダイナスティ/草 野11北C良       50.8- 35.8- 12.8 馬なり余力
シルクダイナスティ/草 野13障芝重 116.3-   55.2- 40.6- 13.4 馬なり余力
スマイリングノート/助 手8CW稍 73.5- 57.2- 41.3- --- - 13.3 馬なり余力
スマイリングノート/助 手11CW良 83.9- 68.2- 53.1- 39.9- 13.5 追って一杯
    スペクラ(三未勝)一杯の外0.7秒遅れ
ローブティサージュ/秋 山12函芝重       52.1- 38.2- 12.5 馬なり余力
    セイウンチカラ(二未勝)馬なりの内0.1秒遅れ

ローブティサージュ/8日(日)に函館競馬場へ移動しました。

7月15日出走 牡馬
ローブティサージュ/函館5R メイクデビュー函館(混)(芝1,800m)
          10頭 54kg 秋山         発走11:50
8日に函館競馬場へ移動すると、追い切りの動きや相手関係も考慮して、今週
のデビューを決めており、調教師は「函館への輸送も無事こなしてくれたし、
状態も変わりなさそうですね。元々飼い食いは良い方ではないけど、この馬な
りには食べてくれているし、体はキープできていると思います。来週の札幌も
考えていましたが、結構メンバーも揃うみたいだし、そろそろ気候も暑くなり
出しているので、早めに使って行く方が良いでしょう。競馬は日曜日なので、
追い切りは12日にやりましたが、栗東でもほぼ仕上がっていたし、これで十分
だと思います。素質のある馬だと思っているし、初戦から良い競馬を期待した
いですね」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。