スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシオ&ベイビーいよいよデビュー!

マージービート
6/3 金成厩舎
3日の東京競馬ではスタート後に押して先団を見ながら追走する。直線では3頭に交わされてからもしぶとさを見せて4着。「行けるなら逃げてもいいかと思っていましたが、他に行きたい馬が何頭かいましたし、前が速くなっていたので無理はしませんでした。それなりに流れていましたし、いい位置から運べたと思いますが、それでも少しハミを噛んで追走していましたね。4コーナーで前から下がってきた馬がいて、出すに出せずに動けませんでした。終いが切れるタイプではないですし、あそこで前と離されずに進めたかったですね。上位に降級馬が来ていることを考えれば頑張ってくれていますすし、展開次第ではもう少し差のない競馬もできると思います」(幸騎手)「持久力を活かせるように積極的な競馬をしてほしいとジョッキーにリクエストしました。ハナに行けるなら行っていいとも言いましたが同じことを考えている陣営もいるだろうと思い、行けなくても好位から運ぶことをイメージしてもらいました。結果的には前3頭と離されてしまいましたが、しぶとさを活かして4着。出るからには最低でも着を外さないようにしないととプレッシャーを自分たちにかけて臨んでいるつもりですし、何とかこのあともいい競馬をしていければと思います。この血統らしくこの舞台でやれたというのもありましたし、このあとも芝の長いところをメインに考えていければと思っています。次については様子を見てからですが、函館も選択肢のひとつに入れて考えていきます」(金成師)このレースを目標にじっくり調整してきてしぶとさを活かす作戦で臨みました。ここ数戦よりスタート後にモタモタしすぎませんでしたし、いい形でレースができたのではないでしょうか。芝の長い距離でもコツコツと頑張ってくれますし、今後もそういった条件を視野に入れて調整していく方針です。
5/31 金成厩舎
6月3日の東京競馬(3歳上500万下・芝2400m)に幸騎手で出走いたします。
5/30 金成厩舎
30日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒4-53秒3-39秒5-13秒3)。「引き続き体調は良く、気配も良好です。稽古も順調で、週末も坂路で終い重点ですが動かしていますし、不安という不安がありません。今週が目標としているレースになり、最終追い切りはポリトラックで最後までしっかり動かすものにしました。時計は目立つものではないのでしょうが、動きはよく、不満もありません。ここ数戦は器用さに欠ける部分もあったために上手く行かないところもありましたが、芝のレースを続けて使いながら良化を図っていきたいです。お父さんらしい伸びのある体つきへと日に日に変わってきていますし、長くしぶとい脚を発揮できる展開に持ち込めればいいところがあると思うんです。ジョッキーは関西から乗りに来る幸ジョッキーにお願いしましたし、持ち味を引き出す競馬をしてもらいたいですね」(金成師)6月3日の東京競馬(3歳上500万下・芝2400m)に幸騎手で出走を予定しています。
12/5/30(水)中谷
美南P・良68.4 - 53.3 - 39.5 - 13.3
メトロシュタイン(障未勝)馬なりの外0.8秒追走同入 馬なり余力(7)
12/5/27(日)調教師
美坂路・稍重55.5 - 39.7 - 26.1 - 13.4 馬なり余力(-)

ゴールデンレシオ
5/31  大久保龍厩舎
30日は軽めの調整を行いました。31日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-38秒3-24秒7-12秒5)。「今朝は坂路で初めて一杯に追ってみました。相手は攻め駆けする馬ですし、正直厳しいだろうと思っていたのですが、軽いジョッキーが乗っていたとはいえ、先行して最後まで抜かせませんでした。思った以上によく頑張ってくれましたね。まだまだ緩いところがあって、追い切り後のダメージも心配な状況ではありますが、初めてビッシリやった追い切りとしては胸を張れる内容でした。来週のダート戦を考えていますが、減量騎手がプラスになる条件ですし、今回は藤懸騎手に依頼しています」(大久保龍師)6月9日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)もしくは10日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ2000m)に藤懸騎手で出走を予定しています。
12/5/31(木)-
栗坂路・良53.8 - 38.3 - 24.7 - 12.5 -(-)
12/5/25(金)藤懸
栗東E・良12.8 12.9 15.4 15.5 ゲートなり(-)

ディアマイベイビー
5/30  松田博厩舎
30日は栗東CWコースで追い切りました。「先週の追い切り後、木曜日に芝コースに入れてみて感触を確かめました。素軽いキャンターで雰囲気は良かったですよ。今朝はCWコースを単走で終い重点。馬場が重くてノメりっぱなしだったと言うけれど、1頭だとうまくハミが抜けてリラックスして走れていたようです。デビューは今週でもいいぐらいでしたが、元々が気のいいタイプでハミも噛んでしまいがちですから、スムーズな競馬をさせるためにも1400mに行ってみようかということになりました」(松田博師)6月10日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)に岩田騎手で出走を予定しています。
12/5/30(水)助手栗
CW・良87.1 - 70.3 - 54.7 - 40.5 - 12.3 一杯に追う(8)
12/5/26(土)助手
栗CW・稍重74.8 - 59.2 - 44.3 - 14.2
タガノラルフ(新)馬なりの外0.1秒遅れ 馬なり余力(8)

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。