スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイリングもう引退でOKです

5月12日出走 牡馬
シルクアポロン  /京都5R 3歳500万下   [D1,800m・12頭]8着[7人気]
池添騎手「スタートで躓いてしまったので、テンは無理せずに行かせましたが、まだ
体も緩い所があって、フォームがまだしっかりしていないですね。今日は昇級初戦だ
し、使いつつ良くなれば、力を持っている馬なので、走ってくると思います」
池添師「距離はこれ位の方がゆったりと競馬が出来ると思うけど、それにしても、今
日の時計は3歳1勝馬クラスにしては速すぎるよね。前へ行ける馬だけど、ゲートで
躓いたので、無理させなかったみたいだね。スタートが良ければ、もう少し楽に追走
出来ていたと思います。まだ体をもて余している所もあるし、使いつつ良くなってく
ると思います。3歳戦がある内にもう一度使うか、状態を見て考えたいと思います」

5月14日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。トレッドミルでキャンター3分
×3本の調整。牧場スタッフは「乗ってはいなくても、トレッドミルのペース
を上げながら負荷を掛けているため、ボディラインはある程度維持出来ていま
す。骨瘤が完全に固まるまで、もう少しの辛抱です」と話しています

5月14日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,200m〜
1,800mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教担当者
は「先週も15-15の調教を行っているように、状態面に関しては問題ありませ
ん。この後は、もう少しパワーアップを図りたいと思います」と話すと、藤沢
則雄調教師は「良い報告を受けています。この時期に入厩させるよりは、もう
少しジックリ進めた方が良いかもしれませんね。血統的にも、ここまでの調整
過程からも、先々まで楽しみにしています」と話しています。

5月14日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
坂路コースでキャンターの調整で、9日に時計を出しています。ゲート練習も
進めており、厩務員は「とても大人しくて、手が掛からない馬ですね。でも何
かしそうな雰囲気を持っているので、環境に慣れてきてどう変わってくるかだ
ね。入厩した翌日から乗り出しを開始しているけど、大人しく調教もこなして
いるし、9日からはゲート練習も始めました。まだ環境に慣れさせている段階
なので、これからピッチを上げて気が乗り出してから、どれだけ気の勝った面
が出てくるかですね。でも良い雰囲気を持った馬なので、楽しみです」と話し
ています。

5月14日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
先週8着でした。道中は8番手でレースを進めましたが、勝負処で順位を下げ
てしまい、10番手で4コーナーを回りました。そして直線ではバテずに追われ
たものの、最後まで巻き返す事は出来ませんでした。レース後、特に不安は無
い様ですが、次走は未定です。

5月14日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
坂路コースでキャンターの調整で、9日に時計を出すと、調教師は「9日に坂
路を1本乗った後も特に変わりなく、上がりも気にならなかったけど、昼に馬
房から出した時に右トモの歩様が気になったので、すぐに獣医に診てもらいま
した。特に骨などは異常ありませんでしたので、筋肉だと思いますが、このま
ま厩舎で様子を見るより、放牧へ出して、立て直してもらった方が良いでしょ
う」と話し、10日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧されています。

5月16日付 関東 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
茨城県・ヤナガワステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行
った後、本馬場でダク1,000mとキャンター2,400mの調教を付けられています。
牧場長は「馬体をチェックしましたが、特に問題は無さそうです。長めを乗っ
て調整しておきます」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。