スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナ、飛越下手

ロレーヌクロス
2012/04/25
2012/03/31現在
体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 160.0  185    21.0    503  
NF早来在厩。
脚元の疲れで小休止するも、母父フレンチデピュティの特徴を
継承したムチムチの馬体は印象度が大。
前進気勢があり、強めの調教にシフトすると、早めに仕上がり
そうなタイプだ。

スターリーワンダー
2012/04/25
2012/03/31現在
体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 166.0  181    20.5    482  
NF天栄在厩。
体重がグングン増加し、逞しさと共に兄シルクネクサスを彷彿と
させる雰囲気が出てきた。 芝適正の高そうなしなやか走りに、
パワーのスパイスが加味されると、更に進化する筈だ。

ローブティサージュ
2012/04/25
2012/03/31現在
体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 157.0  184    19.5    473  
NF空港在厩。
冬場の地道な鍛練が功を奏し、坂路調教を進めても、
軽快かつパワフルな走りが出来ている。
精神的な余裕が出始めているが、幼さも見受けられる為、
調教を工夫し更に磨きをかけたい。

5月5日出走 牡馬
シルクダイナスティ/東京4R 障害未勝利(混) [障3,000m・14頭]9着[5人気]
草野騎手「上手く跳んだのは2,3個位で、ほとんどの障害で四つ脚を揃えて着地し
ていました。だから障害のたびに勢いが止まってしまい、改めてそこからスタートと
いう感じになってしまいました。練習でも最初の頃はたまにやっていたんですけど、
最近はあまりやらなくなっていたんですけどね。テンションもかなり高かったです。
2,3回使えば、慣れてきてスムーズに跳べるようになると思います」
星野師「地下馬道でかなり暴れていたし、馬場入りも逆方向にぶっ飛んで行っていま
したね。競馬でもかなり力んでいましたし、障害でも四つ脚を揃えて着地していまし
た。でも、終いはバテている訳では無いですし、慣れてくれば良くなってくるでしょ
う」

5月7日付 関西 牡馬
ロレーヌクロス  [父マンハッタンカフェ:母ウィストラム]
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。トレッドミルでキャンター3分
×3本の調整。牧場スタッフは「左前肢の骨瘤はだいぶ良くなっています。ト
レッドミルの内容もインターバルで3セットと、ペースを上げて取り組んでい
ますので、今月中には騎乗運動を再開したいですね」と話しています。

5月7日付 関西 牡馬
スターリーワンダー[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター1,200m〜
1,800mと坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教担当者
は「速い調教を継続しながら、良い意味で平行線を維持しています。元々そう
ですが、この馬は気持ちが前向きですし、何よりも走るフォームが良いんです
ね。速いところへ進めて、余計にその印象を強く受けます」と話しています。

5月7日付 関西 牝馬
ローブティサージュ[父ウォーエンブレム:母プチノワール]
滋賀県・ノーザンファームしがらきで調整中です。ウォーキングマシンの運動
60分行った後、周回コースでダク1,000m、キャンター2,000mの調教を付けられ
ています。牧場担当者は「今のところ特に問題無く乗り込んでいます。外傷し
たところも、大丈夫そうなので、このまま進めて行ける状態です」と話してお
り、確認した調教師の指示で、5日に栗東・須貝厩舎へ入厩しました。

5月7日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「前走は流
れも向いたかもしれないけど、体も良い感じで絞れていたし、動きそのものが
かなり良くなっていたので、自信はあったんだよ。芝でも十分こなせると思っ
ているので、今週の芝の番組を試すつもりでしたが、昇級戦はダートを使うこ
とにしました。前走よりまだ上積みも見込めると思うので、今回も期待したい
ですね。ここを使った後は、北海道に連れて行くことも考えています」と話し
ており、今週土曜日の京都・D1,800mに出走を予定しています。

5月7日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整で、5日に時計を出すと、
6日には併せて追い切られています。調教師は「良い位置で競馬が出来ていた
し、内容は悪くなかったと思うけど、久々の分、最後息切れしたみたいです。
体は良い感じに成長が見られたし、使って行けば変わってくると思います。こ
の馬は短距離の方が合っていると思うので、次走も1,200mか1,400mを考えてい
ます。レース後も変わりなく、飼い葉もしっかり食べているので、このまま使
っていくつもりですが、短距離戦はかなり頭数が多いので、いつ使えるかです
ね」と話していましたが、9日の調教後に右トモの歩様が気になり、次走につ
いては未定となりました。

5月9日付 関東 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
先週9着でした。飛越が安定せず、後方からの競馬になると、そのまま前との
差を詰められずに4コーナーを回りました。そして直線でも伸び脚は無く、バ
テた馬を交わしただけでゴールしています。レース後も順調で、南Aコースで
キャンターの調整です。調教師は「使った後も変わりないです。節を空けない
と使えないので、短期で出します。障害戦は週によってバラつきがあり、何節
で使えるか読めない状況ですが、馬はどこも悪いところがないので、すぐに戻
すつもりです」と話しており、11日に茨城県・ヤナガワステーブルへ放牧され
る予定です。

シルクアポロン  /助 手8栗坂良    61.6- 45.3- 29.7- 14.7 馬なり余力
         /助 手9栗坂良    52.8- 38.2- 25.2- 13.0 一杯に追う
    ツキミハナミ(三未勝)一杯を0.1秒先行0.2秒遅れ
スマイリングノート/助 手5栗坂良    61.9- 45.9- 30.1- 14.7 馬なり余力
         /助 手6栗坂良    61.8- 45.8- 29.8- 14.8 馬なり余力
    ドリームスパート(三未勝)馬なりを0.1秒追走同入
スマイリングノート/助 手9栗坂良    61.1- 44.5- 29.7- 14.8 馬なり余力

スマイリングノート/再調整の目的で、10日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
          されました。
ローブティサージュ/5日(土)に栗東・須貝厩舎へ入厩しました。

5月12日出走 牡馬
シルクアポロン  /京都5R 3歳500万下 (D1,800m)
          12頭7枠9番 56kg 池添      発走12:15
前走快勝の反動もなく、当初は芝の番組を予定していましたが、検討の結果、こ
ちらに回っており、調教師は「芝のレースを予定していたけど、今の京都の芝は
硬くて、脚元に不安が出てしまうといけないし、担当者もダートを使いたいとい
うことで、こちらに変更しました。1,700mでも少し押して行った位だし、1,800m
の方が追走は楽になると思うので、クラスは上がるけど、十分通用してくれると
思うよ。9日の追い切りもなかなか良かったので、上積みは十分だと思うし、頭
数も手頃なので期待したいね」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。