スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビー、NFしがらきへ

マージービート
4/1 金成厩舎
7日の福島競馬(花見山特別・ダ1700m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート15頭のところ、本馬を含めて53頭の登録があります。
3/28  金成厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒9-52秒2-38秒8-13秒9)。「先週一杯はレース後のケアと見極めの期間にしっかりと充てましたが、相変わらず元気一杯で疲れもなさそうでしたから、このまま継続して次走へ向けた調整を行うようにしています。可能ならば福島開幕週を考えたいと思っているので、間隔は中2週になります。今週はサッと時計を出しておいて来週に整える追い切りをしてあげればいい形でレースへ向かえますので、今朝は5ハロンから時計を出しましたが、ほぼ馬なりで楽に動けていました。時計は目立ちませんが意図してのものですし、何の問題もありません。やってみないとわからない部分もあるのですが、持久力を活かした競馬がおもしろいと思いますし、この馬の良さを存分に活かせるような気がしますから、来週の芝2600mを使ってみたいと思っています」(金成師)今のところ4月8日の福島競馬(4歳上500万下・芝2600m)に出走を予定しています。
12/3/28(水)助手
美南W・良68.9 - 52.2 - 38.8 - 13.9 強めに追う(9)

ゴールデンレシオ
3/27  宇治田原
周回コースでハッキング程度を1800m~2400mと坂路コースでハロン20秒のキャンターを行っています。「飛節の状態は良く見せるようになってきていましので、坂路で軽めに乗り始めています。今のところ極端に歩様が悪くなるようなところはないのですが、左前脚が運動後に少しモヤつく感じがありますね。元々前肢に負担がかかりやすいところがありますが、今回は右の飛節をかばっていてその対極にある左前脚に余計に負担がかかっている可能性があります。アップタイドや水冷をしっかりと施せば翌朝にはスッキリと見せていますし、運動を進めるには問題ない程度だと思いますが、あくまでも今後の状態次第で臨機応変に調教メニューを組んでいきます」(牧場担当者)

ディアマイベイビー
3/31 NFしがらき
30日にNFしがらきへ移動しました。
3/28  NF空港
入厩日は現時点で未定ですが順調な育成過程で調教を積み重ねることができており、早期入厩も視野に入れられると判断しました。28日にNF空港を出発し、NF天栄を経由してNFしがらきへ移動する予定です。

オレアリア
3/30 NF空港
この中間も順調に調整を進めています。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で2本元気に駆け上がっており、残りの4日は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。今後の更なるペースアップに向けてしばらくは同様のメニューでじっくり乗り込んでいくことになります。相変わらずカイバ喰いを含む体調面に不安はなく、精神面でも徐々に大人びてきている点は評価できます。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。