スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬順調

マージービート
3/1  金成厩舎
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。「週末に栗東から松風馬事センターへ移動してきたのですぐに馬の状態を確認しに行ったのですが、レースや輸送による大きなダメージはなさそうでしたし、軽めに動かして調整をしてもらっていました。その後、本日無事に開業させていただきましたので、それに合わせて入厩させています。まずはこの馬の特徴を掴むように少しずつ接していき、少しでもいい走りができるようにスタッフ一同やっていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(金成師)

ゴールデンレシオ
2/28  宇治田原
坂路コースでハッキングからハロン18秒のキャンターを行っています。また週1回は坂路コースで15-15を取り入れています。「前脚には水冷やアイシングでケアを行っておりますが、この馬なりに状態は安定していると思いますし、週1回ですが坂路で15-15を行っています。今後も前脚の負担を考えて坂路調教がメインになると思いますが、この調子で運動を継続していきたいと考えています」(牧場担当者)

ディアマイベイビー
2/29  NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は400m周回コースでスローキャンター2400mの調整を中心に、週2回は900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で2本元気に駆け上がっています。変わらず余裕の手ごたえで坂路を登坂しており、疲れを見せることは全くありません。走りのストライドが大きいので、調教時計が速くなりすぎないように注意して進めています。言い換えればいくらでも速い時計を計時できるほど調整が進んでいる1頭です。

オレアリア
2/29  NF空港
この中間も順調に調整を進め、週2日900m屋内坂路をハロン17~18秒で2本元気に駆け上がっていましたが、現在はリフレッシュのために周回コースでの調教をメインに進めています。休まず乗り込んできたので、ここでの小休止で馬体面の成長を促したいと考えています。カイバ喰いを含む体調面に不安はありません。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。