スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポロン、キター!!

12月12日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター3,600mの調教を付けられて
います。牧場長は「大変お待たせしましたが、今週入厩する事になりました。
坂路が少し硬くなってきた為、屋内トラックで長めを乗り込んで来ましたが、
力を要するコンディションという事もあり、良い汗を掻いていましたよ。少々
遠回りしてしまいましたが、走ってきそうな雰囲気を持っていますし、良い結
果を期待しています」と話しています。

12月12日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
滋賀県・アカデミーで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、
本馬場でダク1,000mとキャンター3,000mの調教を付けられています。牧場長は
「トモなので引き続き慎重に進めている段階ですが、先週は1日だけハロン20
秒程度に伸ばしてみました。その後も大丈夫ですし、少しずつでも進めて行け
る雰囲気はあります」と話しています。

12月14日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mと坂路
1〜2本の調教を付けられています。調教担当者は「普通キャンター中心です
が、先週から少しずつ速いところも入れ始めました。どこが悪いという訳では
ありませんから、今後は調教にメリハリを付けながら、馬体の回復を促してい
きたいと思います」と話しています。

シルクアポロン  /15日(木)に栗東・池添厩舎へ入厩しました。
シルク10-22 /10日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しました。
(母ウィストラム)
1歳馬の移動は、ノーザンファーム天栄の厩舎改修にともなう、馬房調整のためです。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。