スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナ頭打ちで障害練習?

11月14日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分、屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでダク1,200mとキ
ャンター2,400mの調教を付けられています。牧場長は「先週も併走で半マイル
15-15を乗りましたが、だいぶ動きに余裕が出て来ましたね。予定がハッキリ
するまでは、調教のサジ加減をうまくやって行きます」と話しています。

11月14日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
滋賀県・アカデミーで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、
本馬場でダク1,000mとキャンター1,200mの調教を付けられています。牧場長は
「股関節部分の不安ですが筋肉ですので、一息入れて慎重にやって行けば、良
くなってくると思います。もう暫くはキャンター中心ですが、このまま問題無
ければ、距離は延ばして行けると思います」と話しています。

11月16日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mと坂路
1〜2本の調教を付けられています。調教担当者は「今週から坂路も使いなが
ら調教を進めています。飼い葉はしっかり食べているし、じっくり乗り込んで
徐々に体も増えてきているようです。近走の成績はもう一つですが、まだまだ
走れる馬だと思いますし、今後は調教のバリエーションを増やす意味で、障害
調教を取り入れることも検討しています」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。