スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当分、出走ないな

マージービート
10/26  宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと、坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っています。また週1回は坂路コースで15-15を消化しています。 「この中間から速めを開始したように徐々にペースアップしていますが、状態は変わらず良好ですね。カイバをしっかり食べてくれていますし、この調子でコンスタントに速めを取り入れていきたいと思います」(牧場担当者)

フェーラシュヴァル
10/26  名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「右前球節はだいぶ良化してきました。週末より馬場でダク1周を開始しましたが、しっかりと調教後に水冷を行えば問題はない程度まで回復しています。ちょうど装蹄のタイミングでもあるので、鉄を打ち替えて馴染んできたら徐々にペースを上げて行きたいと思います」(角田輝師)

ゴールデンレシオ
10/26  宇治田原
坂路コースで1本目にハッキングを行い、2本目にハロン18秒のキャンターを取り入れています。「先週の段階では調教負荷をかけるというよりは環境に慣らすことをメインに進めていましたが、だいぶ落ち着いてきましたね。そのため、この中間からは徐々に負荷をかける調教に移行していますが、まだ脚元が固まり切っていない馬ですし、疲れが出ていた前肢に負担がかかりにくい坂路のみの調整を行っています。今後も脚元を見ながら、状態に合った負荷をかけていきたいと思います」(牧場担当者)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。