スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラもうダメなんじゃ・・・

マージービート
10/19  宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと、坂路コースでハロン18秒のキャンターを消化しています。 「普通メニューを乗っていますが、状態は引き続き安定していますし、脚元を含め気になるところはなさそうですね。カイバ喰い等も問題ないですから、今後も状態を見ながらペースアップするタイミングを見計らっていきます」(牧場担当者)

フェーラシュヴァル
10/18  名古屋・角田輝厩舎
軽めの調整を行っています。「そろそろレースへ向けてペースを上げて行こうと思っていた矢先に、馬房内で脚をぶつけてしまったようで、右前球節に腫れが見られます。まずは腫れを早く引かせたいので、運動を軽くして、水冷でケアを行っています。もうしばらくは様子を見る必要があると思いますが、焦ると後々によくないでしょうから、しっかりと治したいと思います」(角田輝師)

ゴールデンレシオ
10/19  宇治田原
周回コースで軽めのキャンター3000mと坂路コースでハッキングを行っています。「先週と比べれば両前脚の疲れは抜けてきたように感じますね。ただし、まだ環境に慣らしている段階ですし、現状では坂路でグングン乗るというよりは、周回でジックリと距離を乗るように心がけています。今後も焦らず状態を第一に進めていきます」(牧場担当者)

42.オールザウェイベイビーの10
9/30  NF空港
馬体重:442kg
順調に初期馴致を終えています。ロンギ場での調整を経て、現在は角馬場でフラットワークをこなしています。首差しから四肢の長さまでのバランスも絶妙でケチの付けようがない馬体は見るものを魅了します。父の産駒らしい柔軟性抜群の歩様からは可動域の大きさがハッキリと見て取れます。全身を使ったキャンターを繰り出すのは容易に想像でき、奥の深さを感じさせます。
9/10  NF空港
馬体重:432kg 
体高:158cm 
胸囲:176cm 
管囲:19.5cm

52.ブルーメンブラットの10
10/4  NF空港
本格的な育成を行うため、NF空港へ移動しました。
9/30  NF-Y遠浅
馬体重:478kg 
現在は夜間放牧を行っています。当歳時の身のこなし、1歳にして放牧地で見せる大人びた優雅なキャンターと、成長するたびにスタッフを驚かせてきた本馬。何かひとつが飛びぬけている競走馬はそれだけで貴重ですが、本馬にはすべての要素が驚くほど高いレベルで共存しています。安定感のある体つきと落ち着きのある賢い性格の持ち主で、王道を歩んでいく下地は十分と言えるでしょう。
9/10  NF-Y遠浅
馬体重:463kg 
体高:154cm 
胸囲:177.5cm 
管囲:21cm 

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。