スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にダイナを見に京都へ行こうかな?

10月3日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分、屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでダク1,200mとキ
ャンター1,200mの調教を付けられています。牧場長は「先週末に、坂路で半マ
イルから15-15の調教を行いました。元々、素質の高さを感じさせる馬でした
が、スタッフも『良い動きでした』と言っていました」と話しています。

10月3日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
軽めの運動で様子を見ると、調教師は「歩様が良くなってきたので、27日から
乗り出してみましたが、やはりすぐに歩様が悪くなってしまいました。もう一
つ原因がはっきりしない所があるけど、股関節あたりの筋肉を痛めているのか
もしれません。このまま厩舎で様子を見るよりは、一旦放牧へ出した方が良い
でしょう。坂路で乗るより馬場で乗る方が負担も軽いと思うので、今回はアカ
デミーへ出します」と話し、30日に滋賀県・アカデミーへ放牧されています

10月5日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
CWコースでキャンターの調整で、30日と5日に時計を出しています。厩務員
は「ここまで使ってきていますが、今回は特に疲れも見られないし、煩い所も
見せていないので、安定期間が長いですね」と話しており、今週日曜日の京都
・平城京Sに出走を予定しています。

シルクダイナスティ/松 山5CW良 83.8- 66.6- 52.6- 38.8- 12.2 一杯に追う

10月9日出走 牡馬
シルクダイナスティ/京都10R 平城京S(混) (D1,800m)
          14頭 57kg 松山          発走15:00
前走後は早々とここを目標に定め、間隔を空けて入念に調整を進めており、厩務
員は「普段は本当に大人しくて扱いやすい馬なんだけど、競馬に行くとどうして
も入れ込んでしまうところがあるから、そのあたりがどうかですね。阪神よりは
京都の方が競馬もしやすいと思うので、少しでも前が引っ張ってくれる競馬にな
ってくれると良いですね」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。