スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラ仔でびゅー

マージービート
6/15
西園厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(52秒2-38秒4-25秒8-13秒2)。「今朝は坂路でビッシリ時計を出しました。朝一番は割と時計が出やすい馬場状態だったのですが、それにしても4ハロン52秒2というのはこの馬としては優秀。最後までしっかり動けていますし、いい状態に仕上がってきていますよ。投票した馬が20頭近くいたのでどうかと思いましたが、幸い地方交流に選出されましたし、そちらへ向かうことにしました。相手関係を考えてもなんとかしなくてはいけないですね」(西園師)22日の名古屋競馬(ネプチューン賞・ダ1400m)に安部騎手で出走を予定しています。
6/12
西園厩舎
22日の名古屋競馬(ネプチューン賞・ダ1400m)に登録し、選出されました。相手関係などを見ながらになりますが、出走を検討していきます。
11/6/15(水) 助手
栗坂路・良 52.2 - 38.4 - 25.8 - 13.2 叩き一杯(-)
11/6/12(日) 助手
栗坂路・稍重 56.1 - 40.3 - 26.7 - 13.9
メイショウクレモナ(古500万)一杯を0.4秒追走0.2秒先着 一杯に追う(-)

ソルシエール
6/14
NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン25秒のキャンター2500mを行っています。また週2回は屋外直線坂路でハロン16秒のキャンターを行っています。「この中間も脚元の状態を見ながら運動を行っています。坂路コースで乗り始めていますから、この調子で一歩一歩確実に進めていきたいと思います。馬体重は516キロです」(空港担当者)

エカルラート
6/14
グリーンW
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「今週から坂路も取り入れて乗り込んでいます。徐々に馬体も回復してきていますから、ゆったりと乗り込みながらさらに体を戻していきたいと思っています。疲れはほぼ抜けていますし、このままいい状態に持っていけるようにしっかりと取り組みます」(GW担当者)

フェーラシュヴァル
6/16
函館競馬場
15日は函館ダートコースで追い切りました。16日は軽めの調整を行いました。「函館に移動後も体調に陰りはなく、順調に調整できています。水曜日はジョッキーに乗ってもらって追い切りましたが、ダートでの脚捌きが良かったといい感触をつかんでくれていました。初めての実戦なので未知の部分は多いですが、そこは能力でカバーしてもらいたいですし、できるだけの素質はあると思っていますよ」(笹田師)19日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走いたします。
6/12
函館競馬場
11日に函館競馬場へ移動しました。
11/6/15(水) 吉田隼
函館ダ・良 86.7 - 70.1 - 55.5 - 40.8 - 12.6
オメガオンリーワン(三未勝)強めの内0.1秒遅れ 一杯に追う(7)

ゴールデンレシオ
6/15
NF空港
馬体重:536kg 
現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで3周半のメニューを基本に、週2回は1200m屋外直線ポリトラックコースをハロン16~17秒で2本元気に駆け上がっています。トモへの負担を考え、ポリトラックコースでの調教に切り換えていますが、しっかりとした脚さばきで駆けています。

キャロットクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。