スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめてアップ

5月2日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本
〜2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は金曜日に3ハロン15-15
をやりました。特に手こずる訳ではありませんが、最近洗い場で手入れをして
いると、やや寄せ付けない雰囲気が出てきました」と話しています。尚、池添
調教師と打ち合わせをした結果、第2回北海道地区産地馬体検査の予備登録を
行う事になりました。
5月9日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本
〜2本の調教をつけられています。牧場長は「より実践に近い調教を進めるた
め、先週から併せ馬で15-15を行っています。前に馬を置く形や、馬体を併せ
た時も、耳を絞って負けん気の強さを見せて、常にパートナーより前に出よう
とする姿勢が素晴らしいですね」と話しています。

5月2日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「先週は
3ハロンから15-15のラップで進めました。ここまで順調に来ているし、テン
ションが上がったりすることもありませんから、今の調教をコンスタントに続
けていきたいと思います」と話しています。
5月9日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。本馬場中心にキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「先週も
強めの調教を行っているように、状態に関しては問題ありません。馬体の張り
や毛艶も良く、体調もアップしている感じです」と話しています。

5月2日付 関西 牡馬
シルクユージー  [父デュランダル:母プリママテリア]
26日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、28日に時計を出
しています。調教師は「短期でしたが、体もいくらか戻っているので、坂路で
15-15をこなして次走に向けて進めています。ある程度は距離も対応できると
思うので、想定を見ながら予定を立てていきたいと思います」と話しており、
今週土曜日の京都・芝1,800mに出走を予定しています。
5月9日付 関西 牡馬
シルクユージー  [父デュランダル:母プリママテリア]
CWコースでキャンターの調整で、4日に併せて時計を出しています。調教師
は「坂路だとトモに負担が掛かるといけないので、先週はCWで併せてやって
みましたが、相手よりも手応えがあったし、この馬にしては良く動けた方だと
思います。現状芝の方がこの馬の力を出し切ってくれるし、忙しい距離より、
ゆったりした距離で走らせる方が、終いも違ってくると思います。掛かる馬で
は無いし、血統的にも1,800mぐらいは対応できると思うので、し、距離は問題
無いと思います」と話しており、今週の京都か新潟で出走を予定しています。

5月4日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
先週10着でした。スタートでダッシュが付かず、道中は後方3番手からの競馬
になると、後方追走のまま4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追
われましたが、差を詰めただけに終わっています。調教師は「自分で競馬を作
れない馬だから、アテに出来ない所はあるけど、小回りで流れが忙しくなる方
が現状合っていると思います。ここまで使ってきたことだし、夏に備えて疲れ
を取っておこうと思います」と話しており、一旦放牧に出す方向です。
5月11日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
一旦放牧へ出すことになり、6日に滋賀県・アカデミーへ移動となると、到着
後は一息入れてレースの疲れを癒しており、今週から調教を再開しています。
牧場長は「まずは疲れを取ってあげて馬体を戻したいと思います。じっくり進
めて行くことになると思います」と話しています。

シルクユージー  /上野翔4CW良    72.0- 55.5- 41.3- 12.8 馬なり余力
    ケイオーホップ(三未勝)一杯の内を1.7秒先行クビ先着
シルクユージー  /上野翔11CW不    71.6- 55.8- 41.3- 13.0 馬なり余力
    ウェイアウトバジー(三未勝)馬なりの外同入

シルクユージー  /26日(火)に栗東へ帰厩しました。
シルクダイナスティ/6日(金)に滋賀県・アカデミーへ放牧されました。

4月30日出走 牡馬
シルクダイナスティ/京都11R 桃山S(混) (D1,900m)
          16頭7枠13番 57kg 秋山     発走15:35
前走後は2週連続で除外となると、ここに目標を切り替えており、調教師は
「除外続きでも状態は変わりなく来ているので、力を出せる出来にあると思い
ます。あとは、展開に注文のつくタイプだから、流れが速くなってくれれば良
いね」と話しています。

5月14日出走 牡馬
シルクユージー  /新潟2R 3歳未勝利 (芝1,800m)
          16頭6枠11番 56kg 藤岡康    発走10:15
前走後は短期放牧を挟んで調整されると、先週は除外となった為、今週に目標
を切り替えており、調教師は「体もう仕上がっていることだし、輸送のことも
考えて、追い切りは馬なりでサッとやっておきましたが、良い感じで状態をキ
ープできています。体もこの馬なりにキープしているし、今回は距離を延ばし
て急がせない競馬をさせたいと思っています。距離はこなしてくれると思うの
で、あとは当日入れ込まなければ力を出してくれると思います」と話していま
す。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)



シルクアポロン
今、シルク馬で一番期待している。
このまま順調にデビューして欲しい。

スマイリングノート
順調そうなので期待しているが・・・
この厩舎は、岡田厩舎並みに一口会員から評判が悪い。
知らなかったよ(ノ_・。)

シルクユージー
先生、色々考えて使ってくれているが勝ち上がるのはちと厳しい。
ダートだめだし、長い距離も血統的に向いていないだろうから芝の短距離かな?
まぁ安い馬だからこんなもんだろうなぁ

シルクダイナスティ
正直、障害ダメなら平地の準OPは厳しい。
もう引退かもしれない。
地方移籍ならかなりやるかもしれないけど・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。