スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルシでびゅー

グリフィス
3/1
大浦牧場
周回コースで軽めのキャンター4000mとハロン17秒のキャンター調整を行っています。「先週と同様のメニューでしっかりと乗り込んでいます。浅見助手が来場し様子を見ていきましたが、もう少し動きに素軽さが出てきてほしいとのことでしたので、長めの距離をしっかりと乗り込んでいます」(牧場担当者)

アンプレヴー
3/2
栗田徹厩舎
2日に美浦トレセン・栗田徹厩舎に再入厩しました。「体調等の問題もなく無事にトレセンへ入ってきました。明日からさっそく動かしていきますが、まずはこの馬の癖をつかむことから始めたいと思います。走り方などもうひと息に映ると山元でのジャッジもありましたし、まずは慌てず接していきたいので、先入観を持たずにこの仔の可能性を少しでも広げてあげられればと思っています」(栗田徹師)
3/1
山元TC
周回と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。今のところ早ければ2日に美浦トレセンへ再入厩する予定です。「再入厩に向けて徐々に乗り込み量を増やしてきましたが、肉体的な疲れはそれほど気にならなくなっていますし、輸送などの疲れは問題ないと思っていいと思います。ただ、動き、体の使い方などを見ると余裕がないというか、もうひとついい動きができるまでにはなっていないのかなという印象です。今のところ今週中にトレセンへ送り出す予定なので、じっくり手元に置いて、心身のバランスを見ながら良化を促してもらえればと思います」(山元担当者)

マージービート
3/1
アカデミー牧場
周回コースで軽めのキャンター2400mと週2回ハロン15-15のキャンター調整を行っています。「馬体重は504キロとふっくら見せていい状態ですね。今週よりハロン15秒での調整を開始しました。西園調教師もこの調子ならそろそろ入厩を検討していけそうだと話していましたよ」(牧場担当者)

ソルシエール
3/3
宮厩舎
2日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。馬場状態は雨の影響で良くありませんでしたが、6ハロン82秒台と上々で、ラストも12秒台で踏ん張っています。まだ目一杯にはやっておらず手ごたえに余裕があることを考えれば、なかなかの動きと言っていいでしょう。レースを使ってうるさくなる可能性はありますが、今のところは精神面も落ち着いていますし、ビッシリ仕上げていないとはいえ初戦を迎えるにあたってはちょうどいい状態と言えるでしょう。鞍上を予定していた幸騎手が騎乗停止になってしまったので、今回は名古屋の安部騎手にお願いしました」(宮師)5日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1800m)に安部幸騎手で出走いたします。

エカルラート
3/1
NFしがらき
周回コースでハロン18~20秒程度のキャンター調整を行っています。「特に変わりなく順調に乗り込んでいます。まずは体を回復させたいので、周回コースを中心にじっくり進めています。精神面は落ち着きがあっていい雰囲気ですし、体が戻り次第徐々にペースを上げていきます」(NFしがらき担当者)

フェーラシュヴァル
2/28
NF空港
屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路のみで乗り進めていますが、調子は変わらず良好ですね。今後乗り込むことでさらに状態アップできそうですし、このリズムを大事に進めていきます」(空港担当者)

ゴールデンレシオ
2/28
NF空港
現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。乗り運動の再開後もトモ脚の状態は安定していますし、健康面も問題ないので徐々にペースアップを図っていけそうです。雄大な馬体の持ち主ですので、しっかりと基礎を叩き込んで体の使い方をしっかりと教え込んでいきたいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。