スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンプー転厩

グリフィス
2/15
大浦牧場
周回コースで軽めのキャンター4000mとハロン17秒のキャンター調整を行っています。「レースの疲れはだいぶ癒えたようですね。今は長めの距離をじっくり乗り込んで調整を行っています。ゆったりと調整していることで精神的にもいいリフレッシュになっていると思います。今週から少し時計を出して緩みすぎないよう調整していきます」(牧場担当者)

アンプレヴー
2/16
NFしがらき
19日に山元トレセンへ移動する予定です。
2/15
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続きフラットワークはしっかりと行っていますが、坂路でも15-15以上ぐらいのところまでペースを上げられています。精神的にも落ち着いていい状態をキープできていますし、順調ですよ」(NFしがらき担当者)牝馬引退時期の来年3月までもう少し出走回数を増やせればと検討を行いました。その結果、スムーズに入退厩ができる厩舎への転厩が最善の策と考え、3月1日付で開業を予定している美浦トレセン・栗田徹厩舎へ転厩することになりました。栗田徹調教師は栗田博憲調教師を義父に持ち、栗田博憲厩舎の調教助手として活躍され、本年度の調教師試験に合格し、さっそく開業することになりました。本馬はもうしばらくNFしがらきで調整を行いますが、そう遠くないうちに一度山元トレセンへ移動し、状態をチェックしながら入厩の時期を図っていく予定です。ご出資いただいております会員の皆様には何卒ご了承賜りますようお願いいたします。

マージービート
11/2/15
アカデミー牧場
周回コースで軽めのキャンター2400mとハロン18秒のキャンター調整を行っています。「降雪があり、馬場状態があまり良くないので、今週はハロン18秒程度での調整を行っています。おそらく週末あたりには雪の影響もなくなると思いますのでハロン16秒くらいのペースで再度乗っていきたいと思っています。体調などは良好ですよ」(牧場担当者)

ソルシエール
11/2/18
宮厩舎
18日はゲート試験を受け、無事合格しました。「ここまで順調にゲート練習を消化してきましたので、今朝試験を受けました。特に気になるところもなく、スムーズな入り、駐立と発馬で無事合格してくれました。このあとの歩様をしっかりチェックしてペースを上げていきますが、新馬戦も残すところあと1開催で出走ラッシュが予想されますから、一応の目標を2週目のダート1800mに置いて調整していくつもりです」(宮師)今のところ、3月5日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1800m)に幸騎手で出走を予定しています。
11/2/16
宮厩舎
16日はゲート練習を行いました。「今朝もゲート練習に行きましたが、ここまでは特に気になるところもなく、順調に練習を消化していますよ。まだ発馬の反応はもうひとつですが、寄りや駐立は問題ありませんし、賢くて素直な馬です。この分なら近々試験を受ける態勢は整うでしょう」(宮師)

エカルラート
2/15
NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着して馬体を確認しましたが、かなり体が細くなって、無駄な脂肪がなくなりすぎてしまっている感じです。逆に言えばこれであれだけ走れているのですから、もう少し余裕が出ればもっと力を出せるでしょう。疲れや馬体の傷みがあるわけではないので、まずは体を戻すことを主眼に考えていきます」(NFしがらき担当者)

フェーラシュヴァル
2/15
NF空港
トレッドミルでハロン22秒のキャンター5分を行っています。また、隔日で屋内坂路コースと周回コースで軽めのキャンター調整を取り入れています。「先週のペースアップ後も順調で、この中間からは日によって坂路か周回での乗り運動を行っています。現状ではまだ試し乗りの部分もありますので、今後も状態を慎重に見極めながら調教を進めていきたいと思います」(空港担当者)

ミスエアクラフトの09
2/15
NF空港
馬体重:528kg
以前に見せていた左トモ脚の疲れも順調に癒えてきたので、この中間から騎乗運動を再開しています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。休む前と変わらない力強い動きを見せており、落ち着いて調教に臨めています。今後は脚元の状態を確認しながら、徐々にペースを上げていく予定です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。