スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ3歳馬デビューかな?

グリフィス
11/1/6
浅見厩舎
6日は障害練習を行いました。「連日しっかりと障害練習を行っています。当初は障害の前で止まってしまったり戸惑った様子を見せていましたが、徐々に慣れてきて今はスムーズにこなしています。進捗具合を見ながら、乗ってもらっている白浜騎手とも相談して試験を受ける時期を考えていきます」(浅見師)
11/1/3
浅見厩舎
3日は障害練習を行いました。

アンプレヴー
11/1/5
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「前回の滞在時よりもリラックスできている印象です。角馬場でしっかりキャンターを乗ってからコースに出て、ゆったりと体を動かしていますので、いいリフレッシュになりそうです」(NFしがらき担当者)

マージービート
11/1/6
西園厩舎
6日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒8-26秒2-13秒6)。「想定を見て今週の競馬に使えそうな感触だったので、今朝坂路でしっかり時計を出しました。久々を1回使ったあとでいくらか素軽くなった印象でしたが、残念ながら除外になってしまいました。来週もダートの1800mがあるので引き続き出走を視野に調整していきますが、想定次第では小倉まで待つ可能性もあります。なかなか思ったレースに使えないのは厳しいですが、馬は元気いっぱいなので、体調を維持しながら出走態勢を整えていきます」(中二助手)10日の京都競馬(4歳上500万下・ダ1800m)は非抽選除外になりました。このあとは16日の京都競馬(4歳上500万下・ダ1800m)への出走を視野に入れています。
11/1/3
西園厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「前走は優先出走権まであと一歩の競馬でしたが、久々で昇級戦ということを考えれば、上々の内容だったと思います。このクラスでやれる手ごたえもつかめましたし、次につながるレースでしたね。レース後も特に問題なく、馬は元気いっぱいですよ。今のところ、3日間開催で使えるように調整していますが、想定を見て入らないようなら無駄に追い切りはしないように、しっかりと状況を見て態勢を整えます」(中二助手)8日の京都競馬(4歳上500万下・ダ1900m)もしくは10日の京都競馬(4歳上500万下・ダ1800m)のいずれかへの出走を視野に入れています。
11/1/6(木) -
栗坂路・良 53.2 - 38.8 - 26.2 - 13.6 -(-)

ソルシエール
11/1/6
NF空港
周回ダートコースでダク500mと軽めのキャンター2000mを行っています。また、週2回は併せて屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「昨年から速めを取り入れていましたが、いい状態を保ったまま新年の調教を開始できています。動きに関しては良化途上ではありますが、確実に良くなってきていますので、引き続きこのリズムを大事に進めていきたいと思います」(空港担当者)

エカルラート
11/1/6
平田厩舎
5日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒0-25秒9-13秒1)。6日は軽めの調整を行いました。「水曜日に坂路で併せて追い切りました。ここまで驚くような時計は出していないのですが、とにかく手ごたえが抜群。うちの厩舎の明け3歳馬でも、これほどの動きを見せている馬はいません。ビシッとやってみてどうかはまだ分かりませんが、能力はかなりありそうな感触を掴んでいます。徐々に気合いも乗ってきていますし、いい状態でレースに向かえそうですよ」(平田師)15日の京都競馬(3歳新馬・牝馬限定・芝1600m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。
11/1/3
平田厩舎
3日は軽めの調整を行いました。今週は5日に追い切る予定です。15日の京都競馬(3歳新馬・牝馬限定・芝1600m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。

フェーラシュヴァル
11/1/6
NF空港
トレッドミルでハロン24秒のキャンター5分を行っています。「この中間もトレッドミルでの運動を取り入れていますが、ゆっくりながらも確実に負荷をかけられるようになっています。今後も脚元の状態を確認しつつ進めていきたいと思います」(空港担当者)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。