スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルナ、クラストゥス騎手で出走!

カルナバリート
10/11/18
藤沢則厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-38秒7-26秒1-13秒7)。「今朝は坂路で追い切りました。ここ2、3週特に時計がかかる馬場になっていて、開場直後以外はかなり終いを要していますが、全体の時計は52秒台と上々ですし問題ないでしょう。GI開催の裏ということでなかなかいい鞍上が見つからなかったのですが、ビッシリ乗ってきてくれる外人ジョッキーを確保しました。近走はいい結果が出ていないので、先入観を持たずに乗れるジョッキーはプラスになると思っています」(藤沢則師)21日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)にクラストゥス騎手で出走いたします。
10/11/14
藤沢則厩舎
21日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に特別登録を行いました。霜月Sはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて39頭の登録があります。
10/11/17(水) 田島裕
栗坂路・良 52.6 - 38.7 - 26.1 - 13.7 一杯に追う(-)
10/11/14(日) 田島裕
栗坂路・良 56.3 - 41.6 - **.* - **.* 馬なり余力(-)

グリフィス
10/11/15
NF空港
障害練習を行っています。「先週はフラットワークに留めて状態を見ていましたが、体調も安定したため障害練習を再開しています。その後の経過も安定しているところを見ると、一時的な疲れだったのでしょう。今後も様子を見つつ障害に入れていきます」(空港担当者)

アンプレヴー
10/11/16
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「週を追うごとに馬体の張りが出てきて、徐々にですが良化が感じられます。ただ、新しい環境になったせいか、まだ時折精神的に難しいところを見せたりしますし、じっくりと取り組みつつ、ペースを上げる下地を作っていきます」(NFしがらき担当者)

マージービート
10/11/16
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「自然と15-15に近いところまでジワッとペースを上げながら乗り込んでいます。動きは非常にいいですし、体調も文句ありません。裂蹄部分も気になるところはなくなり、この放牧期間はいい休養になっていますね。跨ったスタッフの評価も高く、今後が楽しみな1頭です」(NFしがらき担当者)

ソルシエール
10/11/15
NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「マシンとトレッドミルでじっくり進めてきたことで、以前よりもだいぶ安定感が増して来ていました。状態の良化を受けて、この中間から角馬場で軽めの運動を開始しています。現状では試し乗りを兼ねていますので、今後の状態を確認しつつ進めていきますが、今のところ体調は安定していますね」(空港担当者)

エカルラート
10/11/16
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から、トレッドミルを取り入れて基礎体力をアップさせることに力を入れています。週の半分はトレッドミル、残り半分は騎乗調教という形で変化をつけつつトレセンに入ってからの調教に耐えられるベースを作っていきます」(NFしがらき担当者)

フェーラシュヴァル
10/11/15
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動に留めて脚元の良化を促しています。ここでじっくり進めていくことが後々の乗り運動につながっていきますし、焦らず進めていきたいと思います。カイバ喰いを含め体調は安定しています」(空港担当者)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。