スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬ボロボロ・・・

カルナバリート
10/11/11
藤沢則厩舎
14日の東京競馬(武蔵野S・ダ1600m)は非抽選除外となりました。21日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に出走を予定しています。
10/11/10
藤沢則厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(53秒0-39秒0-25秒9-13秒5)。「今朝は坂路を単走で追い切りました。開場直後以外は馬場が重く、終いがかかっている馬が多かったので、この時計でも上々でしょう。ラップを見てもいいペースで走れていますし、いい追い切りができたと思います。動き自体は迫力がありますし、いい状態をキープできていますよ。予定どおり、今週除外権利を取って来週の霜月Sに向かうつもりです。この条件でハンデ戦なら見直せると思っています」(藤沢則師)14日の東京競馬(武蔵野S・ダ1600m)に投票し除外権利を取って、21日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に向かう予定です。
10/11/7
藤沢則厩舎
14日の東京競馬(武蔵野S・ダ1600m)に特別登録を行いました。武蔵野Sはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて45頭の登録があります。
10/11/10(水) 田島裕
栗坂路・良 53.0 - 39.0 - 25.9 - 13.5 一杯に追う(-)

グリフィス
10/11/9
NF空港
角馬場でフラットワークを行っています。「この中間、疲れが溜まっていたように感じたので無理をせずに一度フラットワークのみに留めましたが、その後の調子は問題なく調教も継続できています。折を見て障害練習を再開することになりますが、障害にはやはり慣れが必要ですし、しっかりと基礎を固めていきたいと思います」(空港担当者)

アンプレヴー
10/11/9
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「冬毛が出てきて見栄えはしませんが、しっかりいい汗をかけているせいか、日に日に馬体の張りが戻ってきています。馬体の回復とともに精神面の落ち着きも出てきているので、あまり焦らずにしっかり乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)

マージービート
10/11/9
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「裂蹄箇所は今のところほぼ問題ない状態を保っています。輸送でいくらか馬体は減ったようでスッキリ見せていますが、体調も良さそうなので乗りながら回復してくれると思います。順調に乗り込めており、近々15-15も取り入れていけるでしょう」(NFしがらき担当者)

ソルシエール
10/11/9
NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、トレッドミルでハロン20秒のキャンターを3分行っています。「トレッドミルでの調教ペースをアップしていますが、脚元を含め状態は安定していますね。じわじわと確実に状態は良化してきていますので、今後も運動を継続して乗り運動の開始につなげていきます。馬体重は508キロです」(空港担当者)

エカルラート
10/11/9
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から乗り出しましたが、まだ力強さに欠けるところがあり、こちらでもう少し乗り込んでパワーアップしていかなくてはならないでしょう。小柄ですがバランスや身のこなしはいいので、体力をつけてトレセンへ送り出す下地を作っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

フェーラシュヴァル
10/11/9
NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「ツメの状態は先週よりも良化してきています。とは言え現状ではまだ安定し切ったとは言い切れませんので、今後も状態を確認しながら慎重に進めていきたと思います。馬体重は496キロです」(空港担当者)
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。