スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞

2010年G1予想

◎トウカイメロディ
○クォークスター
▲ヒルノダムール
△ローズキングダム
×シルクオールディー

う~ん、シルクが2頭出しってすごいなぁ




追記
シルクオールディー、シルクアーネスト結果は残念だったけど
まだ3歳馬だからこれからも期待できる。
うちの引退したシルクオンステージとは大違いだ!

来週は、もう全盛期の力がない馬が天皇賞(秋)に登録している。
う~ん、どうしたもんかね?
出走記念のボールペンを買いに行くのもね~
シルクの馬一口分のお金になるからね!
同じ日の最終レースには同じく8歳馬も出走予定みたいだが…

シルクネクサス、シルクアルボーレ共にピークの過ぎた馬だもんなぁ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

鎌田原成貴 : 2010/10/24 (日) 17:34:21

ひどい菊花賞でしたね

あれはクラシックではないですよ・・・

なんとも後味がわるい!

アイス : 2010/10/25 (月) 18:52:31

そんなに悪いレースだと思わないのですが…
大きな不利や進路妨害した馬がいなし
ただダービー馬や皐月賞馬がいなかったのが残念です。

にんじん。 : 2010/10/25 (月) 22:52:48

こんばんは。
マイブログにご訪問いただきありがとうございます。

ナリタやディープの頃と比べると、最近のGⅠは安心して見られるレースが少なくなってきましたね。
(馬券的妙味は増えたかもしれないですが…)

またおじゃまします。

アイス : 2010/10/26 (火) 20:48:18

はじめまして
安心して見られるレースって、絶対的本命馬が勝つと言うことですか?
それとも進路妨害や不利を受けるって意味ですか?
前者なら波乱のあるレースも面白いと思います。
後者ならあまり良くないですね~
最近は外国の騎手や地方上がりの騎手が増えて、コース取りが厳しくなるのは
仕方ないと思います。
でもラフな騎乗は良くないですね!

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。