スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マージー勝利と今年の出資馬

引退レースだと思っていたマージービートが、まさかの未勝利を勝ち上がり(驚)
まぁこの時期の未勝利戦は、かなりレベルが落ちてるけどね~
これで続戦だね!
蹄のこともあるので、この後は放牧だと思う。
しかし追える地方の騎手はいいねぇ~
4角で先頭集団の後方につけて、狭いインから抜けて来るなんて見事なレースだった。
たぶんいつもの様に外に出していたら2着の馬には届かなかったと思う。
500万クラスで通用するかわからないけど、1つ勝てて良かった。



今年4勝目!
去年の3勝を上回ったよ♪
(キャロは去年1勝、今年2勝)
地方の騎手で勝ったのは、シルクロックスターの吉田稔騎手以来で2回目
通算勝利数59になりました。



今年のキャロットの出資馬
以前から言っているように来年、問題がないならブルメンの仔が高額な金額で募集されるはず!
キャロットは、吹っかけてくるからなぁ。。。
なので今年は、金額を5万以下にしました。(重要)
グットゲームの09は、良さそうな感じがするし個人的は好きな馬体です。
しかし1口5万円を超えるし何より厳しい抽選になりそうです。

で、色々検討した結果は…この仔にしました。

73.ミスエアクラフトの09です!

当歳時にノーザンファームが1,300万で落札して、募集金額が1,800万。
上乗せ金額500万は、キャロにしては吹っかけてないねぇ~
つうかこれぐらいが他のクラブでは、当たり前の金額だと思う。

ダート血統の馬だけどパンフの写真では、何となく芝馬のような感じがしました。
でもツアーに参加された人の写真を見ると如何にもダート馬らしい馬体をしてました。
生産牧場さんのブログでも兄弟馬牝馬を除いて、当歳時は同じような芝馬らしい写真が載っていました。
それでもダートで半兄のトーセンヤッテキタが勝ち上がっているし問題ないでしょう!
現時点で、馬体重が460kgを超えているのでデビュー時は、500kgを超えるぐらいになるかも?
ダート馬なら問題なさそう。
ただ生産牧場が社台系じゃないので少し気がかりだが…
そんな気にしていたらシルクの馬なんて出資できないよなぁ(笑)
厩舎は大久保龍志厩舎で、以前シルクアヴァロンでお世話になって
いい感じだったから厩舎に関しては問題ないなぁ。

ダート馬だからあんまり人気にならないから確実に1次で出資できるよね~




会報と一緒にキャロットのリニューアル記念本が送られてきました。

キャロット10年記念本

キャロット10年記念本

またここに載れる馬に出資できるといいなぁ
次は、20周年記念になるのか?
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。