スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット測尺2010

キャロットの募集馬の測尺が発表されました。

お仲間さんがボディバランスの見方の1つとして、
測尺から見るというのを考えてそれを今回の募集馬で検討しました。

測尺は、体重・体高・胸囲・管囲がありクラブから発表されると、
大きいとか小さいとか太いとか細いとか個々に見てしまう。
特に体重・管囲を重視して体高・胸囲を軽視しがちになります。

しかし4つのデータを発表するのだからこれらを総合的に
見るのがいいのではと思うようになりました。

2010キャロット測尺

範囲については、その辺り入っている馬が
キャロットの募集馬で活躍している傾向があるからです。
範囲外の数値は、赤字になっています。
6項目あり赤字の個数が多い馬は、全体の馬体バランスが悪いということです。

あくまでも参考のデータで、根拠とかはありません。

まぁバランスが悪くても走る馬は走るし、
良くても走らん馬は走らない。

あくまでも出資の参考程度になるかなぁ~と考えています。

さて、測尺が出たので今週から本格的に検討に入ります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

まこと : 2010/09/04 (土) 16:50:59

せっかく4種類もデータを出してくれていますからね。
総合的に見るのが良いかなと。

しかし、本当に今年は小さいのが多いですね。
特にディープ産駒の小ささにはびっくりです。

アイス : 2010/09/04 (土) 21:57:15

いくらディープ自体が小柄でもケティーズギフトの体重は、
ないでしょう!

出資の参考にしてます。
DVDの正面・背面から見た馬体も参考にしつつかなり絞りました。
あとはツアーに参加された方の情報が欲しいですね~

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。