スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレ引退…

8月7日出走 牡馬
シルクウィザード /新潟11R 関 越 S(国) [D1,800m・15頭]15着[6人気]
鮫島師「このメンバーなら楽に先行できるかと思ったけど、思ったより他が早く来て、
結構ペースが速くなってしまいましたから、控えてあの位置取りは良かったと思いま
す。直線でゴチャついた時に引っ張ったら、ガクッとトモを落としたみたいです。そ
こからは歩様が気になって追わなかったようですが、上がりは大丈夫でした。元々自
分から行く方じゃないから、引っ張った時に気が抜けてしまって、歩様が乱れたんだ
と思います。今回は休み明け3走目の上積みよりも、逆に疲れの方が大きかったみた
いで、思ったほど良くなっていませんでした」

8月8日出走 牡馬
シルクダイナスティ/小倉10R 宮 崎 S(混) [D1,700m・16頭]9着[8人気]
加用師「外枠で待つことが無かったので、逆に思っていたより出が良かったね。内枠
で前に馬を置いて、タメて行ければもう少しやれていたと思います。ただ、これだけ
時計が速いとどうしようもなかったね」
赤木騎手「追い切りでも動いて期待していましたが、時計が速くて流れが向かなかっ
たね。最後はまた伸びてきてくれたし、力はあると思うので、クラス慣れしていけば
やれると思います」

8月9日付 関西 牡馬
シルクユージー  [父デュランダル:母プリママテリア]
滋賀県・アカデミー育成場で調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行っ
た後、本馬場でダク1,200mとキャンター3,000mの調教をつけられています。牧
場長は「先週は半マイルから18-18、終い1ハロンを15秒で乗っています。走
りもしっかりしていますので、徐々に調教のレベルを上げています。入厩まで
それほど時間は掛からないと思いますので、このまましっかり乗り込んでいき
ます」と話しています。

8月9日付 関西 牝馬
ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で15-15の調教を付けられてお
り、牧場長は「順調に調教をこなしています。ただ、ここへきて暑さの影響か、
少し疲れが出てきましたかね。今週は体調次第でメニューを考えていきます」
と話しています。

8月11日付 関東 牡馬
シルクアルボーレ [父ブライアンズタイム:母シルキーグランス]
坂路コースでキャンターの調整で、5日と11日に併せて時計を出しています。
調教師は「今週も併せ馬で良い動きでした。息遣いがもう一つなんですが、前
走時もそうだったので、以前からこんな感じなんだと思います。脚元も問題な
く順調に仕上がりました」と話しており、今週土曜日の新潟・越後Sに出走を
予定しています。

8月11日付 関東 牡馬
シルクストレングス[父マヤノトップガン:母アメリカンテースト]
左前脚繋靱帯炎を発症した為、一旦6日に天栄ホースパークへ放牧され、経過
を確認していますが、担当した獣医は「やはり1〜2カ月は完全に休養させる
必要がありますね。その後うまく立ち上がっても、仕上がるまでは時間が掛か
るでしょう。場所が場所だけに再発の危険があるし、厩舎でも難しい調整にな
ると思います」と話しています。これを受けて、田島俊調教師と今後の進め方
について検討を行っておりますが、現状では長期休養に入ることとなり、復帰
の目処も立たないことから、このまま引退させる方向です。

8月11日付 関西 牡馬
シルクネクサス  [父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
坂路コースでキャンターの調整です。調教助手は「前走は、乗り込みはできて
いましたが、帰厩して間もなかったし、プールが使えないこともあって、息が
出来ていませんでした。脚元のこともあって、目一杯乗り込むことができない
ので、使いつつ良くしていくしかないですね。使って確実に上向いてくれると
思うので、次は良くなってくれると思います」と話し、調教師は「レース後も
脚元は何ともないようです。まだこの馬本来の動きではないですから、このま
ま厩舎に置いて使って行った方が良いでしょう。脚元のことがあるので、阪神
まで待った方が良いかなと思う部分もありますが、助手から『間隔を詰めて使
いたい』という意見もあり、状態を見ながらですが、次走は新潟記念を予定し
ています」と話しています。

8月11日付 関西 牡馬
シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]
先週15着でした。すぐに先行態勢に入り、道中は4番手でレースを進めました
が、3コーナーすぎから押っ付けながらの追走になり、5番手で4コーナーを
回りました。そして直線では早々に息切れしてしまい、上位に大きく差を付け
られて入線しています。尚、タイムオーバーの為、1ヶ月の出走停止となって
います。レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「前がゴチャつ
いた時に、乗り役が引っ張ったと同時に馬も気を抜いてしまったのか、自分か
ら競馬を止めてしまったみたいだね。以前もそんな所があった馬なので、気の
悪さが出てしまったみたいです。使った後も厩舎で運動をして様子を見ていま
すが、歩様も変わりなく、疲れもなさそうです」と話しています。

8月11日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
先週9着でした。道中は8番手でレースを進めましたが、勝負処で押し上げら
れず、9番手で4コーナーを回りました。そして直線で追われると、ジリジリ
差を詰める場面もありましたが、最後は馬群の中で流れ込んでいます。調教助
手は「時計も速かったし、この馬には少しきつい競馬になってしまったね。状
態は良かったけど、帰厩して間もなかったし、少し急仕上げだったのが可哀想
だったね。番組がもう少しあれば厩舎でしっかり出来るんだけど、この後は阪
神まで適鞍がないので、宇治で調整します」と話しており、12日に京都府・宇
治田原優駿ステーブルへ移動する予定です。

シルクアルボーレ /助 手11美坂良    52.2- 37.6- 24.5- 12.2 馬なり余力
          トーアクリスタル(二未勝)馬なりを0.2秒追走0.2秒先着
シルクネクサス  /助 手13栗坂稍    61.7- 45.5- 30.0- 14.8 馬なり余力

シルクストレングス/検討の結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させる
          ことと致します。13日(金)に抹消の手続きが取られています。
シルクダイナスティ/12日(木)に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ放牧されています。

8月14日出走 牡馬
シルクアルボーレ /新潟11R 越後S(混) (D1,200m)
          15頭3枠4番 55kg 田辺      発走15:45
ここを目標に定めて前走後は放牧に出て調整されると、先々週除外の権利を取っ
て、予定通り今週出走する事になり、調教助手は「追い切りは後ろから追いかけ
て、楽な手応えで先着しました。先週、今週と併せてやっていますし、本数は十
分足りていると思います。ここまで順調に来ていますし、状態は悪くないです。
前回は引っ掛かってしまいましたが、折り合い一つで変わってくれると思います
よ」と話し、調教師は「前回は行きすぎてしまったので、今回は後ろから行って、
終いを活かす競馬をしてもらいます」と話しています。





ユージー&ステラ、早く入厩してくれ(願)
もう2歳馬しか希望がない!

アルボ、今回はドベじゃないだろうなぁ~
ドベならもう引退でいいよ(泣)

ストレ、引退に…(怒)
岡田厩舎も糞だが、田島厩舎も糞だ!

ネクサス、次は新潟記念らしいけど脚に問題を抱えている馬だしな~
再発したら即引退だから無理はしないで欲しい。

ウィザ、どべ  il||li▄█▀█●il||li
もうダメかもしれない。

ダイナ、流石に準OPは厳しいかもしれない。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。