スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンスもいい引退して

7月12日付 関西 牡馬
シルクユージー  [父デュランダル:母プリママテリア]
滋賀県・アカデミー育成場で調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行っ
た後、本馬場でダク1,200mとキャンター3,000mの調教をつけられています。牧
場長は「先週は3ハロンから16-16を乗っています。気性面にも注意していま
すが、こちらでは煩いところを見せないですし、問題ありません。このまま進
めていきます」と話しています。

7月12日付 関西 牝馬
ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられてお
り、牧場長は「この馬なりに順調ですが、気性面が落ち着くまでは、無理はし
ない方が良いでしょう。ここはもう少し我慢して乗っていきます」と話してい
ます。

7月12日付 関西 牡馬
シルクオンステージ[父アグネスデジタル:母コパノスピーキング]
レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「前走は今
までになくスッと前に行けたので悪くなかったけど、やはり勝負処になるとモ
タついて、置かれてしまうんだよね。あそこで辛抱できるようになれば、バテ
ない馬だから結果も違ってくると思います。使った後も変わりないので、小倉
で使える所に入れていきます」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を
検討しています。

7月14日付 関東 牡馬
シルクアルボーレ [父ブライアンズタイム:母シルキーグランス]
坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「順調です。帰厩当初は右前に
皮膚炎ができていましたが、それも今ではスッキリ治っています。次の新潟1
週目の越後Sを目標にしていますが、どれぐらいの頭数になるかチェックしな
がら、権利が必要な時は前もってどこかで除外の権利を取りたいと思っていま
す」と話しています。

7月14日付 関東 牡馬
シルクストレングス[父マヤノトップガン:母アメリカンテースト]
茨城県・ヤナガワステーブルで変わりなく調整を進めると、確認した調教師の
指示で、14日に美浦へ帰厩しています。調教師は「新潟2週目の芝1,200mを予
定しています」と話しています。

7月14日付 関西 牡馬
シルクネクサス  [父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
滋賀県・グリーンウッドトレーニングで調整中です。ウォーキングマシンの運
動40分と周回コースでダクとキャンター2,000m乗った後、坂路1本の調教をつ
けられています。牧場長は「ひと息入れてリフレッシュしているので、先週か
ら15-15を始めています。脚元も心配無く乗れているので、いつ声が掛かって
も大丈夫な様に乗り込んでいきます」と話しています。

7月14日付 関西 牡馬
シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40
分と本馬場中心にダクとキャンター1,800mの調教をつけられています。牧場長
は「輸送とレースがあったということで、こちらで少し楽をさせています。脚
元などは問題無いので、様子を見ながら進めていきます」と話しています。

7月14日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30
分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教をつけられて
います。牧場長は「先週から15-15の調教も入れています。このクラスの馬で
すから、速い調教を始めれば自分でペースを掴んでくれるでしょう。このまま
帰厩に向けて進めていきます」と話しています。

7月14日付 関西 牝馬
リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
函館ダートコースでキャンターの調整で、14日に時計を出しています。調教助
手は「古川騎手を押さえてあるので、今週使う予定です。元々ハミにモタれな
がら走る面があって、調教のペースだと終いまで保つんですが、レースでは前
に馬を置いてフワッと乗らないと、保たないです。前走は間隔が空いた分、余
計に掛かってしまったのかもしれません。馬は変わらず良い状態ですよ」と話
しており、今週土曜日の函館・STV杯に出走を予定しています。

リーガルアミューズ/助 手14函ダ良    69.8- 53.8- 38.3- 12.3強目に追う
シルクオンステージ/助 手15栗坂不    54.2- 40.1- 27.4- 14.4 一杯追バテ
          マチカネベンセイ(三未勝)一杯に0.8秒遅れ

シルクストレングス/14日(水)に美浦へ帰厩しています。

7月17日出走 牝馬
リーガルアミューズ/函館9R STV杯(混) (芝1,800m)
          8頭6枠6番 52kg 古川      発走15:25
前走後も状態面は良好な事から、検討の結果、中1週での出走を決めており、調
教師は「前走は初めから掛かり通しで、最後までこの馬の競馬ができなかったの
が敗因だね。前に馬を置いて走らせれば折り合えるので、前走は参考外です。一
度使って状態も良くなっているので、今回は変わって来ると思うよ」と話してい
ます。

7月18日出走 牡馬
シルクオンステージ/小倉6R 3歳未勝利(混) (D1,700m)
          13頭 56kg 酒井          発走13:15
休み明けの前走を使われた後も変わりない事から、検討の結果、中1週での出走
を決めており、調教師は「使えるかどうか微妙だったので、15日に追い切りをか
けましたが、この馬なりには動けているけど、相変わらず終いはジリジリとしか
伸びてこなかったです。使って競馬を覚えて、勝負処でスッと動けるようになれ
ば、もう少しやれても良いと思いますが」と話しています。ブリンカー着用で出
走します。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。