スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

領家先生、それはないだろう・・・

6月14日付 関西 牡馬
シルクユージー  [父デュランダル:母プリママテリア]
北海道・大作ステーブルで、グラスパドックの放牧と常歩にじっくり時間を掛
けた後、屋内ダートコースと坂路コースを併用して、ダク2,400mとキャンター
2,000mの調教をつけられると、牧場長は「先週に調教師の確認を受けて、栗東
近郊でワンクッション置くため移動となりました。先週も3ハロン15-15を行
っており、その動きを見ても余裕綽々で、直接厩舎へ入れて貰っても可能なデ
キにあると思います。あとは気性面だけですね。ややテンションの高い馬です
から、長距離輸送や環境の変化に戸惑わなければ良いんですけど、この母系を
手掛けた経験のある先生に任せておけば、恐らく大丈夫でしょう」と話してお
り、11日に滋賀県・アカデミー育成場へ移動しています。

6月14日付 関西 牝馬
ファインステラ  [父ゼンノロブロイ:母サンシャインステラ]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。坂路と本馬場を併用しながら、先週も坂路で17-17の調教を付けられてお
り、牧場長は「精神面でも馬体面でもこれからという部分はありますが、動き
を見ても素質の高さを感じます。成長力のある血統ですし、何よりゼンノロブ
ロイ産駒、来春にはガラっと変わってくれることでしょう。現時点では焦らず
時間を掛けて、とは言っても坂路である程度は乗れていますが、このまましっ
かりパワーアップを図っていきます」と話しています。

6月14日付 関西 牡馬
シルクオンステージ[父アグネスデジタル:母コパノスピーキング]
千葉県・千代田牧場でキャンターの調教を付けられると、確認した調教師の指
示で、12日に栗東へ帰厩しています。到着後も特に変わりは無い様で、今のと
ころ来週か再来週の出走を予定しています。

6月16日付 関東 牡馬
シルクアルボーレ [父ブライアンズタイム:母シルキーグランス]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整で
す。坂路と本馬場を併用しながら、先週は坂路で17-17の調教を付けられてお
り、牧場長は「脚元も落ち着いているし、特に悪いところも無いようです。こ
のまま徐々に進めていきます」と話すと、調教師は「今のところ、8月14日の
新潟・越後Sを目標にしています」と話しています

6月16日付 関東 牡馬
シルクストレングス[父マヤノトップガン:母アメリカンテースト]
茨城県・ヤナガワステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と
本馬場でダク1,200m、キャンター4,000mの調教をつけられています。牧場長は
「続けて乗っていますが、馬はどこも悪くありませんし、順調にきています。
間隔を空ける目的ですから、このまま乗り込みを続けていきます」と話してい
ます。

6月16日付 関西 牡馬
シルクネクサス  [父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
12日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「先
週に帰厩させてから乗り出していますが、牧場で上手くケアしてくれたのもあ
って、今のところ順調に調教をこなしています。状態を見て予定を立てていこ
うと思いますが、ビッシリ追い切りをこなすというよりは、使いつつ上向いて
いくタイプなので、来週の福島・福島テレビオープンを叩き台に復帰させよう
と思っています。来週の追い切りで動きが一息なら無理して使うこともないの
で、あくまでも直前の動きを見て、出否を決めたいと思います」と話していま
す。

6月16日付 関西 牡馬
シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]
先週の東京・ブリリアントSを除外となった為、一旦放牧に出すことになり、
10日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動となると、到着後も休み無く乗
り込みを開始しています。牧場長は「追い切りもこなしてきている馬なので、
急に緩めることはせずに、今週15-15を一本乗っています。今後の予定次第に
なりますが、急に動いても大丈夫なように乗り込んでいきます」と話していま
す。

6月16日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動30
分行った後、本馬場でダクとキャンター1,800m、坂路1本の調教をつけられて
います。牧場長は「夏競馬で使うように聞いていますので、坂路にも入れて徐
々に進めています。このクラスの馬ですし、速い調教を入れながら乗り込んで
いくことになると思います」と話しています。

6月16日付 関西 牝馬
リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
函館ダートと芝コースでキャンターの調整で、13日に時計を出すと、16日には
併せて追い切られています。調教助手は「今週使う予定で進めていましたが、
輸送で減っていた体がまだ戻っていないので、無理させず3週目の洞爺湖特別
を使う予定にしました。状態は悪くないので、体さえ戻れば問題ないと思いま
す」と話しています。

シルクネクサス  /助 手17栗坂稍    57.3- 42.3- 28.4- 14.2 馬なり余力
リーガルアミューズ/助 手13函ダ良          43.7- 14.1 馬なり余力
リーガルアミューズ/助 手16函芝稍 80.9- 64.6- 50.6- 36.4- 11.6 馬なり余力
          キングウェリナ(新馬)一杯の外を追走3F併同入
シルクオンステージ/助 手16栗坂重    53.6- 38.7- 25.8- 13.6 叩き一杯
          ミルフィアタッチ(古500万)一杯を0.2秒先行0.4秒遅れ

シルクネクサス  /12日(土)に栗東へ帰厩しています。
シルクオンステージ/12日(土)に栗東へ帰厩しています。
リーガルアミューズ/検討の結果、現時点では仕上り途上と判断し、
          7月4日の函館・洞爺湖特別へ向かう予定です。






6月9日付 関西 牝馬
リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
函館ダートとWコースでキャンターの調整で、6日に時計を出すと、9日には併せて追い切られています。調教師は「予定通り来週のHTB杯に向けて調整しています。向こうでも順調に調教をこなして、体調も良いです。初戦は追い切りを兼ねるぐらいのつもりで使って、中1週で勝負出来たら良いと思っています」と話しています。

HTB杯(1000万下)に登録せずに、の函館競馬場グランドオープン記念(OP)に登録

リーガルアミューズ/検討の結果、現時点では仕上り途上と判断し、7月4日の函館・洞爺湖特別へ向かう予定です。

6月16日付 関西 牝馬
リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
函館ダートと芝コースでキャンターの調整で、13日に時計を出すと、16日には併せて追い切られています。調教助手は「今週使う予定で進めていましたが、輸送で減っていた体がまだ戻っていないので、無理させず3週目の洞爺湖特別を使う予定にしました。状態は悪くないので、体さえ戻れば問題ないと思います」と話しています。

仕上がってない!?
調教内容見る限りそこそこ仕上がっているぞ!!!!
あきらかに土日のレース登録を間違ったとしか思えん!

素直に間違えましたと言ってくれれば仕方ないと思うのだが、
隠そうとしているところが気に入らない。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。