スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マージー勝てよ!

カルナバリート
10/4/7
藤沢則厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(51秒7-38秒1-25秒9-13秒6)。「最後は少し時計が掛かりましたが、テンに無理をしたわけではなくこれだけ全体の時計が出ているのですから問題ありません。中間はこのような感じでしっかり最初から追っていき、来週の直前追い切りは終い重点にやりたいと思っています。追うごとに時計を詰めていますし、馬体もだいぶ締まってきてレースに向けていい仕上がり具合になってきました。久々でも力の出せる状態です」(藤沢則師)18日の中山競馬(京葉S・ダ1200m)に出走を予定しています。
10/4/7(水) 田島裕 栗坂路・良 51.7 - 38.1 - 25.9 - 13.6 叩き一杯(-)
10/4/4(日) 田島裕 栗東B・良 58.9 - 44.0 - 14.8 馬なり余力(2)

グリフィス
10/4/7
宇治田原
「先週の競馬はスムーズに外を回りすぎた感じでしたが、それでも最後まで粘り強く脚を伸ばしていましたし、このクラスでもだいぶ安定して力を出せるようになってきました。レース後馬体に異常はありませんが、いつもと同じパターンで、精神面のリフレッシュを図るために短期放牧に出します」(浅見師)7日に宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出ました。
10/4/3
浅見厩舎
3日の中山競馬ではスタート後から押して先団につけてリズムよく追走するも、レースが動いたときの反応がひと息で8着。「これまでの走りを見ていてもスタートしてモタモタしていたし、陣営からもズルいところがあると聞いていたので、前半から気合いをつけていきました。途中で走るのをやめないようにするためにハミをかけながら走らせたのですが、道中はいい感じで運べました。“これなら”と少し色気を持っていたのですが、勝ち馬にまくられる展開になって苦しくなりましたね。勝負どころで外から来られてふわっとなっていましたし、直線でも同じような感じで気を抜くところがありました。ヨーイドンでは厳しいし、自分のペースで早めに動いていける流れになってほしいですね。また、プレッシャーをかけられずにスムーズに回れることが好走する条件なのかもしれません」(田中勝騎手)除外で出走が1週延びましたが、まずまずの状態でレースへ向かうことができました。レースの流れが急に変わり、良さを引き出しにくい状況になってスムーズさを欠くところもありました。昇級してからまだ間もないですし、展開ひとつで巻き返す余地は十分にあると思います。この後はレース後の状態を確認してから続戦するか短期放牧に出るかを判断していきます。

ペルシステンテ
10/4/8
岡田厩舎
10日の阪神競馬(4歳上障害未勝利・ダ2970m)に今村騎手で出走いたします。
10/4/7
岡田厩舎
7日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝は今村騎手に乗ってもらって、障害流しを飛ばしてからPコースで追い切りました。飛越は安定していますし、追い切りの動きも素軽くて、平地でも勝負になるのではと思わせるほどです。前走鼻出血をしているのでその点が不安ではありますが、帰厩後もしっかり乗り込んで状態はいいですよ」(岡田師)10日の阪神競馬(4歳上障害未勝利・ダ2970m)に今村騎手で出走を予定しています。
10/4/7(水) 今村 栗東P・良 80.1 - 64.7 - 51.2 - 38.3 - 12.5 馬なり余力(8)

アンプレヴー
10/4/6
グリーンW
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースで長めのキャンターを行っています。今のところテンションが上がることもなく、順調に調教をこなしています。鼻出血をする様子は見せていませんが、もう少し時間をかけてじっくり乗り込んで気持ちをゆったりさせたいので、ペースは上げずにこのぐらいの調教をしばらく続けていきたいと思います」(GW担当者)

プルミエダンスール
10/4/6
グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路を併用してハロン16~17秒程度のキャンター調教を行っています。レースの疲れなどはほぼなくなっている状況ですが、もともと肩の出に硬さがある馬ですので、じっくり体をほぐすように乗り込んでいます。だいぶ暖かくなってきて、体も動かしやすくなっていますから、これからは少しずつペースを上げていけると思います」(GW担当者)

アルメーリヒ
10/4/6
グリーンW
ウォーキングマシン調整を行っています。「右トモの状態は徐々に良化しており、普通に歩かせる分にはほぼ問題ない程度まで回復しました。今は速度の遅いウォーキングマシンで短い時間歩かせています。このまま良化していくようなら、乗り出しの時期も考えていきたいと思います」(GW担当者)

マージービート
10/4/8
西園厩舎
11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走いたします。
10/4/7
西園厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(53秒0-38秒6-26秒0-13秒6)。「坂路である程度しっかり時計を出しました。思ったほど時計は出ていませんが、このところ以前に比べてあまり速いタイムが出ていない中でも結果は出ているので、調子が落ちているわけではありません。体調面は前走程度の状態を維持できています。1週待って相手関係の楽そうな福島に向かうことにしましたし、今回こそはの気持ちです」(西園師)11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走を予定しています。

10/4/7(水) 助手 栗坂路・良 53.0 - 38.6 - 26.0 - 13.6
スペシャルロード(三未勝)叩一杯に0.6秒遅れ 一杯に追う(-)
10/4/4(日) 助手 栗坂路・良 56.2 - 40.3 - 26.7 - 13.4 強めに追う(-)




テンテは、期待していない!
観戦に行くが、もう引退でいいよ~

マージー、騎手が変わったがフルキチだしな~
でもここで勝たないと後がツライ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。