スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリフィスに期待☆

カルナバリート
10/4/1
藤沢則厩舎
3日の阪神競馬(コーラルS・ダ1400m)は非抽選除外となりました。このあとは18日の中山競馬(京葉S・ダ1200m)に向かう予定です。
10/3/31
藤沢則厩舎
31日は栗東坂路で追い切りました(53秒3-39秒4-26秒6-14秒0)。「先週削蹄をしたことで脚元はスッキリして、速い時計を出せる状態になったので、今朝は坂路で追い切りました。少し楽をさせたのでまだ体が重く、最後は時計が掛かりましたが、全体の時計はまずまず出ていますし、目標のレースまではあと2週ありますから、十分態勢は整うでしょう。放牧先でしっかり乗り込んでもらっていたので太めでも息はできていますし、レースまで時計を詰めていければ大丈夫でしょう」(藤沢則師)4月3日の阪神競馬(コーラルS・ダ1400m)に投票して除外権利を取り、4月18日の中山競馬(京葉S・ダ1200m)に出走を予定しています。
10/3/28
藤沢則厩舎
4月4日の阪神競馬(コーラルS・ダ1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて43頭の登録があります。
10/3/31(水) 田島裕 栗坂路・良 53.3 - 39.4 - 26.6 - 14.0 馬なり余力(-)

グリフィス
10/4/1
浅見厩舎
「ギリギリまで相手関係などをうかがっていましたが、やはり2500mの距離は魅力です。出張馬房も確保できましたので、中山に向かうことにしました」(浅見師)3日の中山競馬(安房特別・芝2500m)に田中勝騎手で出走いたします。
10/3/31
浅見厩舎
31日は栗東坂路で追い切りました(エラー-42秒9-27秒8-13秒0)。「先週の競馬に使うつもりで調整してきたので馬体はしっかり仕上がっていますし、今朝は強め程度にサッと流しただけです。動きは引き続きいいですし、これだけラストの時計が出ていれば問題ないでしょう。先週は残念な除外になってしまいましたが、その後も順調に乗り込んでいますし、いい状態でレースに臨めそうです。中山の2500mを考えていますが、想定のメンバーや、中山競馬場の馬房が確保できず美浦回りになる場合なども考えて、阪神の2000mも視野に入れています。ギリギリまで考えてベストの選択をするつもりです」(浅見師)4月3日の中山競馬(安房特別・芝2500m)もしくは同日の阪神競馬(明石特別・芝2000m)のいずれかに出走する予定です。
10/3/28
浅見厩舎
4月3日の中山競馬(安房特別・芝2500m)と同日の阪神競馬(明石特別・芝2000m)に特別登録を行いました。安房特別はフルゲート14頭のところ、本馬を含めて19頭の登録、明石特別はフルゲート16頭のところ、本馬を含めて21頭の登録があります。
10/3/31(水) 助手 栗坂路・良 **.* - 42.9 - 27.8 - 13.0 一杯に追う(-)
10/3/28(日) 助手 栗坂路・良 53.4 - 39.3 - 26.1 - 13.1 一杯に追う(-)

ペルシステンテ
10/3/31
岡田厩舎
31日は障害練習を行いました。「今朝も今村騎手に跨ってもらって障害練習を行いました。先週に比べるとだいぶ馬もしっかりしてきた印象ですし、障害レースは騎手と息を合わせるのが何より大切ですから、今週の競馬は回避して今村騎手が乗れる来週のレースに向かうつもりです。鼻出血をしやすい傾向にあるようなので、それが心配ですが、無事なら前走のようなことはないでしょう」(岡田師)4月10日の阪神競馬(4歳上障害未勝利・ダ2970m)に今村騎手で出走を予定しています。
10/4/1(木) 今村 栗東P・良 81.3 - 66.4 - 50.8 - 37.3 - 12.4 一杯に追う(7)

アンプレヴー
10/3/30
グリーンW
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「念のためノドの状態を慎重に見ていましたが、問題なさそうなので先週末から乗り出しました。テンションが上がりやすいタイプなので、坂路に入れるとカーッとして早く仕上がってしまいますし、落ち着かせることを第一に考え、周回コースで3000mほど長めにじっくり乗っています。まずは落ち着いて走ることをしっかり教えていきたいと思います」(GW担当者)

プルミエダンスール
10/3/30
グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「レース後のダメージはなさそうでしたので、先週末から乗り出しました。歩様の硬さは相変わらずですが、もともとあったものですから、なるべくほぐれるようにじっくり長めを乗って調整しています。まずはレースの疲れを取るつもりですが、今のところは順調に調整できています」(GW担当者)

アルメーリヒ
10/3/30
グリーンW
舎飼で様子を見ています。「先週の金曜日に、右トモを引きずるような歩様を見せたので、軽く歩かせる程度で様子を見ています。原因は特定できないのですが、おそらく馬房内で暴れてしまったか何かではないかと思います。こちらで確認できないところでの事故で、非常に申し訳なく思っています。週が明けても出がけの歩様が気になりますので、慎重に様子を見ていきます」(GW担当者)

マージービート
10/4/1
西園厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「当初は今週使うつもりで今朝の追い切りを予定していましたが、想定でメンバー構成などを検討した結果、やはり福島まで待つほうが勝利に近いだろうということになり、週末からペースを上げていくことにしました。阪神でも十分勝ち切る力はありますが、まずは確実に1勝を挙げたいですからね。長距離輸送になりますが、その分1週延ばせますし、今週はゆったりと調整してレースに備えていきたいと思います」(中二助手)11日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に古川騎手で出走を予定しています。
10/3/31
西園厩舎
31日は軽めの調整を行いました。今週は明日1日に追い切る予定です。4月3日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)もしくは4日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に酒井騎手で出走を予定していますが、相手関係次第では1週延ばして福島に向かうことも検討しています。

54.ソルティレージュの08
10/3/31
NF空港
騎乗運動を再開した後は、400m周回コースで軽めの調整を行ってきましたが、傷口は順調な回復を見せ歩様にも問題はありませんので、現在は900m屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンターを1本行っています。運動量そのものはまだ多くありませんが、毎日コンスタントにラップを刻むことができています。今後は徐々に調教の負荷を戻し、課題であるトモの強化を図っていきます。

61.スカーレットローズの08
10/3/15
NF空港
現在は900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で毎日2本元気に駆け上がっています。だいぶ競走馬らしい体つきになってきて、体力も徐々についてきました。この中間から坂路での調教量を増やしてさらに乗り進めていますが、少しずつ力をうまく抜いた走りができるようになってきました。つくべきところにいい筋肉がついており、ダイナミックなフットワークを見せています。

73.ボンヌシャンスの08
10/3/15
NF空港
現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン16~17秒で2本元気に駆け上がっています。まだ若干の緩さは感じるものの、その後目立った疲れを見せることはなく、ペースを上げてもへこたれることはありません。手綱からは相変わらず十分な手ごたえが伝わってきます。気性はスタッフに従順で、乗り手とのコミュニケーションに苦労することはありません。




グリフィスに期待したい!!

ペルシステンテ、もう引退させてくれよ~(泣)

アンプレヴー、もうだめじゃないのか?

アルメーリヒ、どうなんだろう心配だなぁ~3歳馬の唯一の勝ち馬なだけに…

マージービート、福島になったが騎手も変わることだし期待する☆
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。