スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な予感!

プルミエダンスール、デビューするが……嫌な予感がする。
何となくペルシステンテと被る気がする。
デビューの時期も3月だし入厩するまであちこち悪くて、なかなか時間がかかった。
テンテは、入厩するも放牧を繰り返した。
デビュー戦は、何とか間に合って新馬戦だった。
プルミエのデビュー戦は、未勝利戦になってしまった。
新馬戦は、1回しか使えないから新馬戦を使って欲しかった。

テンテもプルミエもデビュー戦の騎手は、小牧太騎手。
ものすごく不安を感じる。
騎手に不安を感じるのではなく…テンテのような碌に調教されずに
使われて勝てるチャンスを逃すのではと不安になる。
体質も強そうな感じがしないし確実に仕上げて勝たせて欲しい。

別に短期放牧を繰り返すのが悪い訳じゃない。
帰厩して10日で、レースに使うのが悪い訳じゃない。
放牧先できっちり仕上げて使ってくれれば良い。
それで結果を出している厩舎も多い。

問題なのは、仕上げずに使って短期放牧させること。
テンテもそうだが、転厩したシルクストレングスなんかの使い方だけはやめてくれ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。