スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルナ出走

カルナバリート
09/12/17
藤沢則厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(エラー-エラー-エラー-12秒8)。「先週一杯に追ったあと、週末にも坂路で15-15程度の時計を出しており、順調に調整できています。16日は騎乗予定の藤岡佑介騎手に乗ってもらって坂路で追い切りました。ハローが入る前で馬場が荒れていた時間帯だったのですが、前半行きすぎることなくうまくセーブして、終いをしっかり伸ばしてくれました。ラスト1ハロンの時計しか計測されませんでしたが、これだけ脚を伸ばせれば文句ないでしょう。ジョッキーも『以前乗った時よりも気合い乗りがいい』と手ごたえをつかんでいましたし、条件もいい今回は楽しみです」(藤沢則師)19日の阪神競馬(ギャラクシーS・ダ1400m)に藤岡佑騎手で出走いたします。
09/12/13
藤沢則厩舎
19日の阪神競馬(ギャラクシーS・ダ1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて61頭の登録があります。
09/12/16(水) 藤岡佑 栗坂路・良 **.* - **.* - **.* - 12.8 馬なり余力(-)
09/12/13(日) 田島裕 栗坂路・良 60.3 - 44.0 - **.* - **.* 馬なり余力(-)

グリフィス
09/12/16
宇治田原
16日に宇治田原優駿Sへ放牧に出ました。「先週の競馬でスミヨン騎手にビッシリ追ってもらって、目覚めた感じがしますね。粘り強く脚を使うこの馬の持ち味をうまく引き出してもらえたと思います。さすがに疲れが残っているようなので、短期でリフレッシュ放牧に出すことにします」(浅見助手)
09/12/15
浅見厩舎
16日に宇治田原優駿ステーブルへリフレッシュ放牧に出る予定です。
09/12/12
浅見厩舎
12日の中京競馬では先行する2頭の後ろを追走。4コーナーを手ごたえよく回り後続の追撃をしのいで優勝。「トレーナーからは中団より前での競馬をしてほしいという指示でしたが、今までの走りの映像をチェックした印象や返し馬の感じからかなりズブそうだったので、スタートしてからムチを入れて進ませました。道中はリラックスして走っていたし、流れも向きました。詰め寄られましたが、最後までしぶとく頑張ってくれました」(スミヨン騎手)「スタートしてからの位置取りがよかったし、ジョッキーがほんとうにうまく乗ってくれました。今日は言うことなしの完勝ですね」(浅見師)スミヨン騎手の好騎乗もあり、待望の2勝目を挙げました。このあとはレース後の状態を見て判断していきます。

ペルシステンテ
09/12/17
岡田厩舎
「最後まで出馬状況をうかがっていましたが、出走できそうな番組がなかったため投票は行いませんでした。来週は最終週なので混雑することが予想されますが、1000万下の番組も合わせて特別登録を行い視野を広げた上で、芝・ダート問わず出走できるところを探っていくつもりです」(岡田師)
09/12/16
岡田厩舎
16日は栗東坂路でハロン15秒程度の調教を行いました。「中京開催が3週しかないということで、想像以上の出走ラッシュになってしまい、現段階ではどこを使えるかまったく予測できません。こういう状況ですので目一杯の追い切りはできませんが、継続的に15-15程度の乗り込みはしていますし、大きな負荷をかけていない分、馬は元気いっぱいです。精神的にもフレッシュな状態をキープできているので、想定を見ながらいろいろ条件を検討して、出走できそうな番組を優先して投票していく予定です」(岡田師)
09/12/16(水) 助手 栗坂路・良 61.6 - 44.6 - 29.5 - 14.7 馬なり余力(-)

アンプレヴー
09/12/15
山元TC
周回で軽めのキャンター調整を行い、週2回は坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「2~3週前はオーバーワークを避けるために坂路での調教を週1回にしていましたが、乗り込み量を重ねてきて、徐々に体力が備わってきたので、現在は週2回のペースで行っています。まだ万全とは行かないかもしれませんが、いい流れの中で乗り進めることができていますから、そろそろ移動の話を検討していけるかもしれません」(山元担当者)

プルミエダンスール
09/12/15
グリーンW
舎飼で様子を見ています。「先週金曜日にウォーキングマシン内で右トモをぶつけてしまい、歩様が良くありません。その後、慎重に様子を見ていますが、軽い捻挫のような感じで、右トモの筋肉を押すと少し気にする素振りを見せます。日が経つにつれてだいぶ良化していますが、今週一杯は軽い運動程度で様子を見ることにします」(GW担当者)

アルメーリヒ
09/12/16
藤岡健厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「引き続き順調に調整できています。まだ軽めに乗っている段階ですが、レースの疲れなども見られませんし、休み明けを一度使って体調は良くなっている感じがします。来週は前走と同じ条件もありますが、外回りの1800mのほうが終いの脚を活かせると思いますので、今のところ1800mへ向かうつもりです。前走程度にゲートを出てくれれば1ハロン距離が短くても問題ないでしょうし、大型でトビが大きい馬なので、直線が長いのは合っているでしょう」(藤岡健師)26日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。

マージービート
09/12/17
西園厩舎
17日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は動くに動けず、消化不良のレースになってしまいました。ここ数戦はいつでも勝てると思って送り出してきたのですが、結果が伴わず非常に残念ですし、会員のみなさんにも申し訳なく思います。レース後は特に異常ありませんが、ここまで間隔を詰めて使ってきましたし、目に見えない疲れもあるでしょう。ひと息いれて年明けに仕切り直します」(中二助手)18日に山元トレセンへ放牧に出る予定です。
09/12/13
西園厩舎
13日の阪神競馬ではスローペースで中団のインに包まれる苦しい展開になってしまう。直線で外に出してからはいい伸びを見せるも4着。「今日はスタートが良くて中途半端なポジションになってしまい、動くに動けない展開になってしまいました。結果的には出遅れるくらいのほうが良かったかもしれません。脚を余してしまい最悪の結果になってしまいました。申し訳ありません」(武豊騎手)「体調、状態ともに良かったので期待していたのですが、内々で動くに動けず消化不良のレースになってしまいました。それでも最後は伸びていましたし、馬体重の変動がなかったように安定して力を見せていますね。優先出走権は取れましたが、間隔をあけずに使い続けてきたので、ここで一度リフレッシュさせてあげたいと思います。1~2ヶ月のうちには戻すつもりでいます」(西園師)栗東に戻って馬体を確認してから、18日に山元トレセンへ放牧に出る予定です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。