スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロ馬>シルク馬

ソルティレージュの2008
スカーレットローズの2008
キャロットの1歳馬に出資したことで、ついに・・・
シルクの愛馬よりキャロットの愛馬の方が現役頭数が上になった。

現役馬(シルク・・・8頭)
シルクアルボーレ
シルクネクサス
シルクウィザード
シルクストレングス
シルクダイナスティ
リーガルアミューズ
シルクオンステージ
シルク8-10

現役馬(キャロット・・・10頭)
カルナバリート
グリフィス
ペルシステンテ
アンプレヴー
プルミエダンスール 
マージービート
アルメーリヒ 
カクタスペア
ソルティレージュの08
スカーレットローズの08

シルク馬は、長期で稼働していない馬がいるなぁ。
シルクウィザードはもう復帰しない感じがする。
シルクアルボーレ&シルクネクサスは復帰するが、もう7歳馬。
そんなに期待できない。
シルクストレングス&シルクダイナスティ&リーガルアミューズ4歳馬3頭。
シルクストレングスは、500万勝てないだろう。
シルクダイナスティも1000万は厳しいかも知れない。
リーガルアミューズは、何とか500万勝って欲しい。
シルクオンステージ&シルク8-10は、もうどうでもいい。

キャロット馬は、増えたが・・・2歳馬が走らないと非常に厳しい。
カルナバリート、OP馬だけどもう勝てないような気がしてきた。
グリフィス、500万勝てないだろう。。。
ペルシステンテは500万を使ってどうなるのか?
引退か再ファンドか?
アンプレヴー復帰できるだろうか?
つうことで2歳馬4頭に期待しないとヤバイ状態です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。