スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出・出走(笑)

8月29日出走 牡馬
シルクダイナスティ/札幌7R 500万下  [D1,700m・13頭]2着[1人気]
     複 勝 13      140円
     枠 連 7-8    370円
     馬 連 10-13    830円
     馬 単 10-13   2,060円
     ワイド 10-13    330円
         03-13    420円
     3連複 03-10-13  1,750円
     3連単 10-13-03 10,530円

藤田騎手「地下馬道は煩かったけど、馬場入りしてからは落ち着いたね。正攻法でス
ムーズなレースは出来たんだけど・・」
加用師「今週連闘で使う予定です。何とか決めて欲しいんだけど」

8月30日出走 牝馬
リーガルアミューズ/小倉11R 500万下(牝)[芝1,800m・14頭]2着[3人気]
     複 勝 14     160円
     枠 連 7-8    370円
     馬 連 12-14   1,530円
     馬 単 12-14   2,420円
     ワイド 12-14    440円
         13-14    280円
     3連複 12-13-14  840円
     3連単 12-14-13 5,590円

小牧騎手「外枠だったし無理せずジックリ行かせました。一旦は前に出たのでやった
と思いましたが、最後は勝ち馬に上手く抜け出されました」
調教助手「落ち着きもあったし、競馬も上手く乗ってくれましたが、勝ち馬が一枚上
でしたね。コースが変わってもしっかり競馬をしてくれるようになったし、すぐ目処
は立つと思います」

8月31日付 関西
シルクオンステージ[父アグネスデジタル:母コパノスピーキング]
滋賀県・アカデミー育成場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、
本馬場中心にダク2,400m、キャンター3,000mの調教をつけられています。牧場
長は「続けて乗っていますが、ソエは落ち着いていて、距離を延ばして乗り込
み量を増やしています。週末に17秒程度のところも乗っていますので、このま
ま進めていきたいと思います」と話しています。

9月1日付 関西 牡馬
シルクシグナル  [父グラスワンダー:母グラスレザン]
坂路コースでキャンターの調整で、26日に時計を出すと、30日には併せて追い
切られています。調教師は「先週は入らなかったので、今週に向けて備えてい
ます。前走でスピードのあるところも見せてくれたし、あとは少しでも体が絞
れて息遣いが良くなってくれば、競馬に行っても走ってくれると思います。し
っかり乗り込んでレースに備えておきます」と話し、動きや状態次第で今週の
出走を検討しています。

9月1日付 関西 牡馬
シルクエリタージュ[父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
レース後も順調で、軽めの運動の調整です。調教師は「前半は悪くない内容だ
ったし、もう少し時間があれば走ってくる馬だと思います。使った後はさすが
に反動があるみたいなので、先週は軽めに調整しました。スーパー未勝利に的
を絞ることも考えましたが、今週でも使える状態ですので、想定も見ながらど
うするか判断します」と話しており、動きや状態次第で今週の出走を検討して
います。

9月1日付 関西 牡馬
シルクスティング [父タニノギムレット:母エースダンサー]
26日に札幌競馬場へ移動しています。調教助手は「函館入りしてからも飼い葉
をしっかり食べていますし、順調に来ています。歩様は硬めですが、運動でほ
ぐせば、キャンターを乗っていても、硬さはそれ程気になりませんよ。疲労回
復の注射を打って26日に札幌へ移動しました。今のところ、土曜日の番組を松
田騎手で予定しています」と話しており、今週土曜日の札幌・D1,700mの番組
に出走を予定しています。

9月1日付 関西 牡馬
シルクプリヴェイル[父ネオユニヴァース:母グレイトグレイス]
滋賀県・湖南牧場でキャンターの調教を付けられると、確認した調教師の指示
で、27日に栗東へ帰厩しています。到着後も特に変わりは無い様で、動きや状
態次第で今週の出走を検討しています。

9月2日付 関西 牡馬
シルクストレングス[父マヤノトップガン:母アメリカンテースト]
栗東へ帰厩後に熱発した為、大事を取って軽めの運動の調整です。調教師は
「北海道からの輸送で熱発をしたけど、すぐ回復したので乗り込みを開始して
います。来週からの新潟開催で使う予定でいるので、状態を見て、芝1,000mか
芝1,200mに登録していきます」と話しています。

9月2日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
先週2着でした。道中は7番手でレースを進めると、3コーナーから徐々に動
き始め、3番手で4コーナーを回りました。そして直線を向くと、一旦は前を
捕えて先頭に立ちましたが、追い比べで僅かに及ばず、惜しくも2着に敗れて
います。調教助手は「レース後、獣医に馬体をチェックしてもらいましたが、
連戦のダメージは無さそうです」と話しており、連闘で今週日曜日の札幌・D
1,700mに出走を予定しています。

9月2日付 関西 牡馬
リーガルアミューズ[父アグネスタキオン:母リーガルジョイ]
先週2着でした。今回は控える競馬で、道中は後方2番手でレースを進めると、
3コーナーから徐々に押し上げに掛かり、10番手で4コーナーを回りました。
そして直線では懸命に追われ、メンバー中最速の上がりを繰り出すと、最後の
追い比べで及ばなかったものの、勝ち馬に差の無いところでゴールしています。
調教助手は「勝ったと思ったけど、内から差されるとはね。乗り役も、外枠で
前になかなか馬を置けなくて、行きたがるところがあったと言っていたので、
それを考えると良く頑張ってくれたと思います。来週阪神に芝1,800m(牝)があ
るし、小牧騎手も乗ってくれるとのことなので、使う予定で行きます。一度乗
ったことで、馬の癖も掴んでくれたと思うので、次は期待出来そうですね」と
話しています。

9月2日付 関西 牡馬
シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]
天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,500mの調整で
す。ミニトラック中心に軽めの調整を行っており、牧場長は「まだ無理はして
いませんが、だいぶ活気を取り戻してきたようです。体調も安定していますし、
もう少し我慢すれば進めていけると思います」と話しています。

9月2日付 関西 牡馬
シルクアルボーレ [父ブライアンズタイム:母シルキーグランス]
京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60
分行った後、本馬場でダク2,000m、キャンター1,800mと坂路1本の調教を付け
られています。牧場長は「今週は20秒程度のところを続けています。脚元も変
わりありませんし、速い調教へ備えて、しっかり乗り込みを続けていきます」
と話しています。

9月2日付 関西 牡馬
シルクネクサス  [父グラスワンダー:母シルキーヒロイン]
北海道・ノーザンファーム空港牧場で調整中です。400m周回コースで、ダクを
800mとスローキャンター1,600mの調教をつけられています。牧場スタッフは
「このメニューを継続しても、脚元の状態は変わりなく来ています。普段は口
煩いですが、調教では割と素直ですよ」と話しています。

シルクシグナル  /30栗坂良    56.7- 42.3- 28.2- 13.8 馬也追走0.1秒遅れ
シルクシグナル  /2栗坂良    57.9- 41.6- 26.7- 13.1 馬也単走
シルクエリタージュ/2栗坂良    55.3- 40.5- 27.2- 13.6 馬也単走
シルクスティング /2札ダ良    67.8- 52.7- 39.6- 12.3 強目単走

9月5日出走 牡馬
シルクスティング /札幌5R 3歳未勝利 (D1,700m)
          13頭6枠9番 56kg 松田      発走13:00
前走後は放牧に出てソエの治療とトモの良化を図り、先週札幌競馬場に移動して
態勢を整えており、船曳騎手は「札幌入りしてから稽古に跨らせてもらっていま
すが、まだ動きはひと息ですね。緩い所がありますし、追い切り後の変わり身に
期待したいと思います」と話しています。

9月6日出走 牡馬
シルクダイナスティ/札幌7R 500万下 (D1,700m)
          13頭 57kg 藤田          発走14:10
連闘での出走になりますが、前走後も引き続き好調をキープしており、調教助手
は「レース後も硬くなってはいないし、連闘も特に問題ないと思います。前走は
完全な勝ちパターンだったんですけどね。ここ数戦悔しい競馬が続いていますか
ら、何とか最後に勝って帰りたいと思います」と話しています。

9月6日出走 牡馬
シルクシグナル  /小倉3R 3歳未勝利 (芝1,200m)
          18頭 56kg 高野容         発走11:20
先週は除外確実な状況だった為、登録を見送って今週に目標を切り替えており、
調教師は「ダートは除外確実なので、ここを使うことにしました。坂路で追い切
りをこなしましたが、あまり動く方ではないので、この馬なりには変わりなく来
ていると思います。スピードはなかなか良いものを持っているので、あとは最後
の踏ん張りだね」と話しています。

9月6日出走 牡馬
シルクプリヴェイル/小倉6R 3歳未勝利 (芝2,000m)
          18頭 53kg 松山          発走13:15
中間は短期放牧に出て調整されると、検討の結果、今週の出走を決めており、調
教助手は「追い切りはテンから掛かり気味に行った分、最後は止まってしまいま
した。まだ気が幼いところがあって、一人でパニックになってしまうところがあ
るので、競馬に行ってもそれが悪い方に出てしまっている感じです。前走でも初
めから一生懸命走って最後は息切れしているように、競馬慣れも必要だけど、時
間もないことだし、今週で目処を立てて阪神で何とかと思っています」と話して
います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。