スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルクアヴァロン

かって出資していたシルクアヴァロンが、
かしわ記念に出走していた。

中央引退後、笠松から高知へ移籍。
笠松時代に交流重賞G2に出走していたが、
今回は交流重賞G1に出走した。
結果は、ブービーだったけど。
中央でクラス落ちの1000万を勝てなかった馬だし、
あのメンツでは仕方ないだろう。

もう愛馬ではないけれど・・・
元気に走っているみたいだ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

カリン : 2009/05/07 (木) 10:33:54

僕の元愛馬は、ホッカイドウ競馬で走っています。
昨日、通算で9勝目を上げ、B2クラスに出世?!するみたいです(笑)。
万が一?!、ホッカイドウでオープンまで登り詰めたら、
クラブに嫌味の1つでも言ってやりますよ。
「確か?!勝負にならない」とは言わなかったっけ?!って…。

追伸
僕もシルクHCからは手を引く予定なんですが、
何故か?!欲しい仔(当歳募集の牝馬)が居たりします(汗)。

アイス : 2009/05/08 (金) 11:13:47

再ファンドですが、旧bolgで書いたのですが・・・(旧bolg転載)
http://iceholder.blog26.fc2.com/blog-entry-90.html
地方のレースを連勝しても中央で勝てるのかはわかりません。
それよりシルクは、高額募集馬を優先的に再ファンドする方が問題です。
高額募集馬だと代替保証書の金額が大きいので、会員に使わすのが目的なのかと思ってしまいます。
あと引退に時間がかかる馬とすぐに引退する馬があります。
引退して直後に地方のレースに出ている馬を見るとまだまだ中央でも走れのではと思ってしまいますが・・・
でも中央で見限られる馬なので、地方で活躍できるならその方が良いと思うようになりました。

今年のシルク3歳馬4頭は、おそらく未勝利で終わるので・・・
代替保証書が溜まりそうです。。。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。