スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナもう無理じゃね?

シルク10-22
2012/02/22
ノーザンF早来在厩。
角馬場・屋内周回・坂路併用でキャンターの調整。
馬体の張りが抜群で、母父フレンチデピュティのカラーが強く
出ている。走りにブレがなく、坂路を一直線に駆け上がる姿は
実に力強い。487kg
2012/01/25
ノーザンF早来在厩。
馬房調整の目的で12/10に天栄から移動し、
周回コースと坂路併用でキャンター2,400mの調整。
坂路は1F20秒、周回は1F22秒程度だが、まずまず順調で年明けからピッチを上げる予定だ。477kg

シルク10-28
2012/02/22
ノーザンF天栄在厩。
坂路で週2本16〜17秒の調教。
調教担当者は「良いですね。気性が良く乗り役を選びませんし、
教えたことを着実に会得してくれる聡明さもあります。
体をしっかり使える動きも、素質でしょう」471kg
2012/01/25
ノーザンF天栄在厩。
坂路で週1本16〜17秒の調教。
調教担当者は「素直で乗り易いし、走っている格好がとても良いね。そう言えば、兄ネクサスのこの時期もそうでした。この時期、まだ細身に見せるのも一緒です」とコメント。457kg

シルク10-48
2012/02/22
ノーザンF空港在厩。
角馬場でフラットワークの調整。
「坂路で脚慣らしをして見ましたが、まだ力が付ききって
いない為、角馬場でじっくり乗っています。秘めた素質を
焦らずに引き出して行こうと思います」と調教担当者。
468kg
2012/01/25
ノーザンF空港在厩。
馬房調整の目的で12/9に天栄から移動し、
角馬場でフラットワークの調整。
とても前向きな気性で、スタッフも良い感触を得た様子。一方でやや我の強さが見られ、少しずつ修正して行きたい。449kg

2月20日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
滋賀県・グリーンファーム甲南でキャンターの調教を付けられると、確認した
調教師の指示で、16日に栗東へ帰厩しています。到着後も特に変わりは無い様
で、これから徐々に乗り込みを進めていく予定となっています。

2月20日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
滋賀県・アカデミーで調整中です。ウォーキングマシンの運動30分行った後、
本馬場でダク1,000m、キャンター3,000mの調教を付けられています。牧場長は
「歩様に関しては問題ありませんね。このまま調教を戻して行きます。現時点
では普通キャンター中心ですが、様子を見ながらピッチを上げて行きます」と
話しています。

2月22日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
CWコースでキャンターの調整で、22日に時計を出しています。調教師は「展
開に左右されるタイプですが、今回はハンデ戦だし、少しでも軽量が活きてく
れれば、もう少しやれても良いと思うんだけどね」と話しており、今週日曜日
の阪神・伊丹Sに出走を予定しています。

シルクダイナスティ/助 手22CW稍 81.5- 66.8- 52.4- 39.5- 13.0 追って一杯

2月26日出走 牡馬
シルクダイナスティ/阪神10R 伊 丹 S(混) (D1,800m)
          16頭 53kg 松山          発走15:00
中1週での競馬が続きますが、前走後も疲れは見られず順調に調整されており、
調教師は「前走の様にテン乗りだと、どうしてもこの馬の気性を考えて構えすぎ
てしまい、無難に乗ってしまうね。今回は手慣れた松山騎手に戻ることで、この
馬の競馬をしてくれると思います」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。