スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3頭とも引退でいいよ1歳馬に期待する

11月21日付 関西 牡馬
シルクアポロン  [父タイキシャトル:母ロイヤルオーキッド]
北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60
分行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター2,400mの調教を付けられ
ています。牧場長は「坂路の馬場状態を考慮して、先週は屋内トラックで調教
を進めました。砂を補充して、力のいるコンディションになっている影響で、
いつもより汗をびっしょり掻いています」と話しています。

11月21日付 関西 牝馬
スマイリングノート[父フジキセキ:母スプレッドスマイル]
滋賀県・アカデミーで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、
本馬場でダク1,000mとキャンター1,600mの調教を付けられています。牧場長は
「様子を見ながらですが、歩様はだいぶ良くなっています。まだ軽めが中心で
すが、このまま良くなってくれると良いですね」と話しています。

11月23日付 関西 牡馬
シルクダイナスティ[父カリズマティック:母クイーンオブタイム]
福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分
と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mと坂路
1〜2本の調教を付けられると、先週から障害練習も開始しています。調教担
当者は「まだ低い障害を飛ばしている段階ですが、以前にも障害練習をしてい
たこともあって、今のところ問題無くこなしています。なかなか覚えも良く、
飛越も上手いですよ。馬場での乗り込みと併行しながら、このまま進めていき
ます」と話しています。

シルクホースクラブより転載(クラブより転載許可を得ています)
スポンサーサイト

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。